プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイスリグレット Wurfel-Ligretto
resize1710.jpg

プレイ人数 2~4人 プレイ時間 20分 対象年齢 8歳~

手持ちのダイス全てをボードに置く事が目標です。

resize1712.jpg
4色の6面ダイスがそれぞれ6個(計24個)とダイスカップ
resize1709.jpg
これがゲームボード 後布袋が1つあります

布袋の中にダイス24個全てを入れ、2人用の時は12個ずつ 3人の時は8個ずつ 4人の時は6個ずつ袋からダイスを引き自分のダイスカップに入れます。 ボードは場中央に置きます。
「リグレットスタート」の掛け声と共に全員が一斉に自分のダイス全てを振ります
※このゲームには手番というものはありません スピード勝負のゲームです
ボード上の振ったダイスの色と目の同じ場所にダイスを素早く置き手持ちのダイスを無くす事を目指します
ただし2つほど置き方にはルールがあり
①既にダイスが置かれている場所にはおけない
②各色ダイスは昇順にしか置く事ができない
resize1708.jpg
(例)もしボードがこのようになっていたら置けるのは赤3 黄2 緑5 青3の4か所になります

振ったダイスはいつでも振り直す事が可能です。ただしその場合はまだボード上に置かれていない自分のダイス全てを振り直さなければなりません 一部のダイスだけを振り直すのは駄目
自分のダイス全てをボードに置けたプレイヤーは「リグレットストップ」と大声で叫びます。
この瞬間ラウンドが終わり得点計算に入ります。
全てダイスを置けたプレイヤーは他のプレイヤーが置けなかったダイス全ての数を数え1個につき+1点になります。
他のプレイヤーは自分の置けなかったダイス1個につき-1点になります。

これをプレイ人数×3ラウンド行い合計得点の一番高いプレイヤーが勝者です

実際のプレイ&感想

私、ゆーじ、グレイ、ケンケンの4人プレイ
resize1713.jpg
とにかくシンプルなゲームなのでルール説明も簡単 すぐに始める事ができる。
スピード勝負なのでラウンドが始まるとダイスを振って出た目とボードの次に置ける場所をチェックしておけるなら素早く置けないなら振り直すといったスタイルになる。
途中でなぜかゆーじの動きが止まった、ボードを見ているだけで手が動いていない。
手元を見ると2,3,4の目の出た緑ダイスが置いてある。それ見て納得!
まだ緑の1の目が置かれていないのでこれらは置けないのだけれども1が置かれた瞬間に3つを置こうと思い待っているわけだ
一部だけ振り直しはできないので連続で置きたいなら待つしかない
しかしながら全然緑の1が置かれない 私もそんな人の事を見てる余裕もなく振りまくるがケンケンが全部置ききり終了
resize1711.jpg
私 -1 ゆーじ -2 グレイ -3 ケンケン +6
ルールがシンプルだけど面白いゲームって沢山あると思うんですがこのゲームは関心する所なども特になく「あーこういうゲームね」という感じで終わってしまいました。
つまらないゲームではないのですが、自分から出す機会はないですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/106-12d35db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。