プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金島(カルタヘナ3) Die Goldinsel
resize1719.jpg

プレイ人数 2~4人 プレイ時間 45分 対象年齢 10歳~

プレイヤーはそれぞれ船長になり、海賊や権利タイルを集めどこかにある黄金島を目指して探索をするゲームです。
カルタヘナ1,2は似たゲームでしたが3になりまったく別のゲームになりました。

resize1718.jpg
これがゲームボード
resize1717.jpg
ボード上部にある丸い橙アイコンのついた島が今回メインとなる探索する所(全12箇所)で この中のどれか1つが黄金島です。 
resize1716.jpg
ボード下部は陸地でここで海賊を雇い入れたりします。
resize1728.jpg
各プレイヤーは色を決めその色の船長と船コマ 権利タイル7枚 海賊カード16枚を受け取り7の権利タイルは上の火山島にresize1722.jpg
残りのタイルは裏にしてよく混ぜ1枚取り手元に置きます(裏向きにして他のプレイヤーには見えないようにします)
残りはボード下部にまとめて置きます。海賊カードはよく切り4枚手札にして残りは山札にして手元に置いておきます。
船長と船コマは灯台に置きます。 
白、黒、橙、紫の海賊コマはボード下部にまとめて置きます。
resize1727.jpg
3人プレイ時の最初の様子
resize1726.jpg
それぞれの島が書かれたカードが1枚ずつ計12枚あるのでよく切り1枚を裏向きのままボードの下に挟みます。
これが黄金島の場所を表しておりゲーム終了まで分かりません。残りのカードを1枚ずつプレイヤーに配ります。
宝箱タイルは裏向きにして良く混ぜ各島(12個)に1つずつ置きます。宝箱タイルは2~4のうちいずれかの点数が書かれています。resize1729.jpg

最も年の若い人がスタートプレイヤーになりその人から手番を行っていきます。
手番では
①カードを1枚だしそこに書かれている数だけ自分のコマを移動させる
②カードを1枚だしそこに書かれている特殊効果を使う(①で出したカードとは別に出します)
③手札を4枚に補充する

の順に行っていきます。①と③は強制アクションです ②は任意アクションなので行わなくても構いません。

①船長コマか船コマ(もしくは両方)を動かすのですが船長コマを動かす場合には船が灯台に、船コマを動かす場合には船長コマが灯台に居なければなりません。また移動はカードに書かれている数ピッタリに動かさなければなりません。
船長コマと船コマに移動力は割り振っても構いません。使ったカードは表に向きにして手元に出して置きます。
resize1725.jpg
(例)黄の手番です。数字の5が書かれているカードを出しました。船が灯台にある為船長コマを動かせるので2歩移動させて灯台まで行きます。
resize1731.jpg
船長が灯台の所にいったので船を動かす事ができるので残りの移動で3 船を移動させました。

船長を移動させた場合には移動後に止まったマスに描かれている効果を受ける事ができます。
resize1724.jpg
写真左のマスはギャンブルマスで自分の山札から1枚捲り そのカードにスピードとハートの模様が描いてあったら成功で好きな色の海賊と自分の色の権利タイル1枚を得る事ができます。描いてなかった場合には失敗で何も得る事ができません。
隣は描いてある色の海賊を得る事ができます。ただし海賊は各プレイヤー3人までしか持てません(重要)
その隣は島カードを1枚得る事ができます。これにより黄金島が少し絞れるようになります。
一番右は権利タイル1枚を得る事ができます。

②移動後任意でカード1枚を出しカード下部に書いてあるアクションを行う事ができます
resize1720.jpg
一番左のカードですと、自分の船が12個のうちいずれかの島にあり、その島に描かれた色の海賊を持っていてかつ権利タイルを持っている場合にはその海賊を島に置き、権利タイル1枚を数字が見えないように裏向きにしてその島に置く事ができます。 既に自分の権利タイルが置かれている島には置く事ができません。 またその色の海賊を持っていなくても別の色の海賊を2体置けば権利タイル置く事も可能です。
火山島に船がある場合にもこのカードを使う事ができ、任意の色の海賊を置く事によりその場所の効果を得る事ができます。上の火山島の場合には7の権利タイルが貰えます。下の火山島の場合は特殊効果+1~2点(勝利点)のある遺跡カードを貰う事ができます。
resize1721.jpg
(例)黄の手番です。①の移動の後島に上陸できるカードを出し、今船のある島に必要な紫の海賊を置き、自分の手元から権利タイルを出し島に置きます
resize1730.jpg

中央のカードはどこか好きな島に置かれている宝箱タイルをこっそり見る事ができます。
一番右のカードは他のプレイヤーの捨て札にある一番上のカードの効果を使う事ができます。

③手札を補充します。山札が無くなった場合は捨て札をよく切りまた山札を作りそこから取ります

それが終わったら次の人の手番になります。
これを続けていき誰かが権利タイル6枚をボード上の島に置いたら他のプレイヤーが1回ずつ手番を行いゲームが終了します。
各島の宝箱タイルと権利タイルを全て表にして島1つずつ見ていきます。一番置いた権利タイルの数字が大きい人は宝箱タイルを取る事ができその数字分の得点(勝利点)を得る事ができます。2番目に大きい人は1位よりも1少ない得点を、3番目は2少ない点を、4番目は3少ない点を貰えます。 数字が同じ場合には先に権利タイルを置いた方が優先されます。
全ての島の得点計算が終わったらボード下に入れていたカードを表にして黄金島の場所を明らかにします。
黄金島で一番大きい数字の権利タイルを持っていた人は更に追加で3点得る事ができます。
黄金島に権利タイルを置いていないプレイヤーはゲームから脱落(無条件敗北)します
脱落しなかったプレイヤーの中で一番得点の高いプレイヤーが勝者です。同点の場合は黄金島に置いてある権利タイルの大きいプレイヤーの勝ちです。

実際のプレイ&感想

私(黄)、ゆーじ(青)、いかりや(緑)の3人プレイ
resize17180.jpg
ゲーム終了時に黄金島に権利タイルを置いていないと無条件で負けという何ともシビレルルールなので島カードを集めて黄金島のある程度予想したい所だが、それは中盤以降で可能で真っ先に優先するべき場所は下の火山島かなと思う。
というのもここに海賊を置く事によって取れる遺跡カード 1人1枚しか取る事ができないのだが得点の他にゲーム中ずっと有効な効果を得る事ができるのだ。早く取れば取るほどこの恩恵にあやかることができる。
全員序盤に取ったのですが私は得点1+島に描かれた色以外の海賊コマでも置く事ができる効果のカードを
ゆーじは得点2+手札が5枚まで持てるようになるカードを
いかりやは得点2+移動が1多くなるカードを手に入れた
2人はそれぞれの特殊能力をうまく使って進めているようだがどうにも私は効率よく動けない。2人がコツコツ権利タイルを置いていく中私は全然置けない状態だ
resize17170.jpg
中盤になりこちらも海賊が集まってきて遺跡カードで色関係なく置けるのでバンバン権利タイルをこちらも置いていきたい所。
終盤近くになったので黄金島を絞りたいのだが出遅れているので島カードが全然引く余裕が無い。
ゆーじがかなり枚数を集めているので便乗して同じ島に権利タイルを置くか。 ゲーム途中には遺跡カードの得点を除けば一切得点が入らないゲームなので 誰が優勢かと言われれば権利タイルを多く置けてる人というべきか。といっても権利タイルが数字で負けまくっていればあまり点数が取れないしそもそも黄金島におけなければどうしようもないので終わってみてからのドキドキ感が半端ない。
終盤いかりやが終わらせようとしているのが目に見えていたので私も頑張って権利タイルを置こうと頑張るが間に合わずゲーム終了、序盤の失敗が最後までひびいたぁ
島の得点計算をしたがゆーじといかりやがいい勝負、私は全然取れていない しかし2人が黄金島に置けてなくて脱落すればまさかの私の勝利 希望を諦めず黄金島の場所を確認すると!
なんとゆーじしか置いていない場所に 沢山カード見てたから外す可能性は低いか~  くぅ
得点は私 10点 ゆーじ 19点 いかりや 19点 ですが2人失格でゆーじの勝利!
テーマに合った内容で時間もそこまでかからず中だるみもしない良いゲームだと思います。

評価 良
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/107-42b6768c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。