プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀のタロット
resize2104.jpg

プレイ人数 3~4人

ドラゴンクエストⅣを題材にしたカードゲームです

resize2103.jpg
1~9の数字が書かれたカード4色(緑、紫、青、赤) が各1枚ずつ(計36枚)あります。
これをよくきりカード全てを全員に3人用の時は12枚ずつ4人用の時は9枚ずつ配ります。
適当な方法で親を決めそのプレイヤーから時計回りに手札を1枚ずつ出していきます。 親は手札から好きなカードを1枚出す事ができますが、それ以外のプレイヤーは親が出したカードと同じ色のカードを手札から出さなければなりません。同じ色を複数枚持っている場合にはその中から選んで出す事ができます。もしその色のカードを持っていない場合には手札から好きなカードを1枚出します。全員が出し終わったら親が出した色のカードの中で一番高い数字を出した人が場に出たカード全てを取る事ができます。取ったカードは手元に(手札に加えずに)置いておきます。
そして取った人が親になり同じように繰り返します
resize2102.jpg
(例)親が緑の5を出しました。次のプレイヤーは緑の1をその次のプレイヤーは緑のカードを持っていなかったので赤の9を出しました。その次のプレイヤーは緑の8を出しました。この回の出した数字を比べると赤の9が最大ですが、親の出したカードと違う色なのでカードを取る事ができません。なので緑の8を出した人が4枚全てを取る事ができます

全員の手札が全て無くなったら1ラウンド終了です。取ったカード1枚につき10点になります。
これを5ラウンド繰り返して一番得点の高かったプレイヤーが勝ちなのですが、タイトルにもなっているように銀のタロットカードというものがあり(全5枚)これをよくきり毎ラウンド1枚捲ります
resize2101.jpg
これは何かというと取ってはいけないカードという物が毎ラウンドありそれが何かを示しています。
1番左上のカードは死神 ダンジョン(紫)のカードを取った場合1枚につき-40点になります
2番目は悪魔 5(ミネア)のカードを取ると1枚につき-90点になります
3番目は塔 緑の7(ライアン)を取った場合得点が-360点になります
下段左は月 そのラウンドの最初の回と最後の回にカードを取った場合それらのカードは得点にならず-180点になります
最後ひいてはいけないカード これが捲られた場合は上にある4種類の効果全てが発動します 一番右下のカードは効果が分かるサマリーカードです。

感想

毎ラウンド変わる-のカードを回避しつつ沢山カードを集めるのが理想なのですがなかなか難しいです。
このようなカードの出し方をするゲームをトリックテイキングと言うらしくこれを使ったゲームが数多く出ているらしいのですが入門用のゲームとして非常に優れていると思います。
戦略的要素もあり例えば悪魔が捲られた場合 この時は序盤不用意に6以上のカードが出せません。なぜならその数字を出すとその色の5を他のプレイヤーが確実に出してくるからです。逆に初っ端出してきたらその色の5もそのプレイヤーが持っているのだなというのが予想できます。 親の出した色のカードを持っていない場合は好きなカードを出せてしかもそれは絶対に取らなくてすむというのもうまく使うと効果的で 塔のカードが出たラウンドで緑の7を持っていた場合には持っている枚数の少ない色を出して無くしてしまえばその色を親が出した場合に緑の7を出す事ができかつ確実に他のプレイヤーに持ってかせる事ができるわけです。
シンプルながら銀のタロットカードのおかげで1枚1枚出すカードで盛り上がれて楽しいゲームです

評価 良
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/141-5e8e929b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。