プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひつじがいっぴき
resize2299.jpg
ひつじの数を数えながら手札を無くすことを目指すカードゲームです

プレイ人数 2~5人 プレイ時間 5分 対象年齢 5歳~

resize2298.jpg
ひつじカード(全36枚)
それぞれのひつじカードには1~4匹のひつじが書かれています
これを全員に5枚ずつ配ります。スタートプレイヤーから始めていくのですが最初は「ひつじが1匹」と言い1匹のひつじが書かれているカードを場に出します。次のプレイヤーは「ひつじが2匹」と言い2匹のひつじが書かれているカードを場にだします、次は3匹と1匹ずつ数が多くなっていきます。
ただしひつじが1匹書いてあるカードだけは特殊でそれはいつでも出す事ができその時には「ひつじが1匹」と言いだします(次の人はひつじが2匹になる) ひつじの数を1匹にリセットする事ができるカードという事ですね
また合計数が合っていれば複数枚のカードを出す事も可能で 例えば5匹のひつじを出す時に3匹のひつじの書かれたカードと2匹のひつじの書かれたカードを1度に出す事ができます
もし手札で出せるカードが無い場合には山札から1枚取り手番が終了します(次の手番の人のひつじの数はそのままです)
最初に手札を無くした人があがりとなります
※最後の1枚は1匹のひつじカードではあがれません
resize2297.jpg
あがった人はおたからカード(全14枚)を1枚引くことができそのカードに書かれている物の数だけ(1~3点)得点が入ります
この合計が5点になったらそのプレイヤーの勝ちです。まだ満たない場合には次のラウンドに入ります

感想

resize2300.jpg
私 不子 よっちゃん マロン 4人プレイ時の様子

ウノなどよくあるカードを出して行き手札が無くすのが目的のゲームなのですが合計数が合えば一気に手札を出す事ができるので1ラウンドが即効で終わることが多いです。絵柄がとても可愛くて絵を見ているだけで買って良かったなと私は感じました。ルールも簡単で1桁の足し算なので小学校低学年の子供でも楽しく遊べると思います。
ちなみにカードの絵では3つの物語が描かれているのでそれを見るのも楽しいです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/158-beb97cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。