プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
アルハンブラダイス Alhambra The Dice
resize2374.jpg
プレイ人数 2~6人 プレイ時間 60分 対象年齢 8歳~
アルハンブラのダイスゲームです
resize2373.jpg
ゲームボード
※ちなみにボード裏側を使ってアルカサバという別の遊び方もできるのですがこれについては別の記事
resize2371.jpg
最初ランダムにチップを引き写真のように各場所1個ずつ置きます
resize2372.jpg
メインとなるのはこの白ダイス8個 それぞれの目には6種類の建物が書いてあります
手番では最初8個全てを振ります そうしたらそこで止めてもいいですし、一部のダイスだけを残してまた振り直すこともできます。振りなおしは2回まで可能です。
ダイスを2回振りなおした、もしくは振りなおさなくて良いと判断した場合には出た目の中から1種類の建物を選びます
resize2375.jpg
(例)ダイスを振った所写真のような目がでました。茶色が一番多く3つでたので茶色をもっと出したいと思いそれ以外のダイスを振りなおします
resize2380.jpg
もう一つ出て4つになりました。もう一度振りなおす事が可能ですが 次に1つもでなかった場合エリアが1つ下がってしまう(後述)ので止めました

建物を選んだ後は該当する場所に自分の色の八角マーカーを置きます
resize2379.jpg
上の例だと写真の場所に 茶色のダイス4つなので4の書かれている茶色の所 同じ数字の場所が3つありますが左は振りなおしなしの場合に置く場所、真ん中は1回振りなおしの場合、右は2回振りなおした時に置く場所です。各建物数字の高い方がランクが上とみなされます。同じ数字通しで比べる場合には左側(ダイスの振りなおしが少ない方)がランクが上とみなされます
既に他の八角マーカーが置かれている所に置く場合にはランクが下がってその下の空いているマスに置くことになります そして次の人の手番になります これを繰り返していって2~3人プレイの場合は5手番ずつ 4人の場合は4手番ずつ 5~6人の場合は3手番ずつ行いラウンドが終了します。 そうしたら各建物を1つずつ見ていって1番ランクの高い場所に八角マーカーを置いている人と2番めに高い場所に置いている人は特権を得る事ができます 1番の人はその色の建物の建築ポイントを2(勝利点ではない)得るか、建築ポイントを1得てその場所のボーナスチップを得るかが選べます。
2番の人は1番の人が選ばなかった方の特権を貰えます。建築ポイントを上げる時は自分の建物マーカー(丸いマーカー)をその場所に置きます
resize2377.jpg
(例)ラウンドが終わった所です 青い建物は赤のプレイヤーのランクが一番上だったので特権を選ぶ事ができ、特権ポイントを2得ました 2番めの緑のプレイヤーはボーナスチップと1建設ポイントを得ます 赤の建物は緑がトップでした 緑は1建設ポイントとボーナスチップを得る事にしたので2番めの赤のプレイヤーは2建設ポイントを得ます これを6種類全ての建物で行います
resize2370.jpg
獲得した建築ポイントはこのように表します
そして次のラウンドに入るわけですが1,3,5ラウンド終了時には決算が入ります
resize2376.jpg
Aが1ラウンド終了時に、Bは3ラウンド目終了時 Cは5ラウンド目終了時の決算で入る点
それぞれの色の建物を見て建設ポイントが高い人は順位に応じて得点(勝利点)が入ります。同じ建設ポイントの場所に複数の建物マーカーがある場合には下にあるほう(先にそのマスに居た方)が順位が上と見なされます
得点計算が終わったらそれぞれ八角形マーカーを全て手元に戻してまたボーナスチップを全ての場所に置き 前ラウンドでスタートプレイヤーチップを取ったプレイヤーから次のラウンドをはじめます
※ラウンドが変わっても建設マーカーは回収しません。その場所に残ります
5ラウンド目が終わって得点の一番高いプレイヤーが勝者です

ボーナスチップの効果
resize2381.jpg
・おっさんを取ると次のラウンドのスタートプレイヤーになります
・数字の書かれたチップは得点計算のたびに書かれた数字分の得点が入ります
・×の書かれたチップは振ったダイス1回分をなかった事にできます 使った後チップは捨てます
・黒ダイスの書かれたチップは最初のダイスを振った後に使う事ができ黒ダイスで好きな目を上にして使う事ができます
使った後チップは捨てます
・八角マーカーの書かれているチップは既にマーカーが置かれている場所に置く場合これを使う事により置いてあったマーカーを1ランク下げてそこに置く事ができます 使った後チップは捨てます
・建築ポイントを得る時に変わりに別の建物の建築ポイントを得る事ができます 使った後チップは捨てます

感想

resize2382.jpg
私(橙) ゆーじ(青) 雷(赤)の3人プレイの様子

建物がダイスになっただけで決算システムなどを見るとアルハンブラだな~と感じさせてくれます
ある程度八角マーカーが置かれてくるとダイス目で何を残すか振りなおすか止めるかなど考えることが多くなってくるし出た目で盛り上がる事が多くて、振りなおしせずに止めるなんて事もちょくちょくでてきます。ダイスゆえ通常のアルハンブラと比べると少し運の要素が上がるのかな?と感じました
人気が出るゲームにはダイス化、カード化がよくあるパターンですけれどもだいたいの場合通常の物と比べてプレイ時間が減っている物が多いと思うのですがこのゲームプレイ時間がけっこう長めです。 通常のアルハンブラと違って6人などでは向いてなく、プレイ人数は3~4人ぐらいが良さそうですね。 面白いゲームです
resize2383.jpg
終了時の様子 私 77点 ゆーじ 126点 雷 149点 雷の勝ち 凄い差がついてしまった

評価 良
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/165-339fa995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)