プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックロック城 Blackrock Castle
resize2774.jpg
プレイ人数 2~4人 プレイ時間 30~45分 対象年齢 7歳~
resize2768.jpg
ゲームボード
resize2765.jpg
各プレイヤーは最初に自分の色を決め、その色のコマを3つずつ(それぞれの仮面の色はしろ、灰、黒)受け取ります
角のスタート地点から自分のコマ3つを移動させていき、中央の財宝の間に連れて行くのが目標なのですが、財宝の間に入るにはそれぞれが同じ絵の肖像画を2枚集めなければならないのです
resize2764.jpg
手番ではこんなダイスを振ります ダイスには白が2面、灰が2面、黒が2面描いてあり、出た目の(仮面の)色の自分のコマを移動させていきます。
resize2767.jpg
移動に関しては縦横(斜めは駄目)に1マスずつ移動していくのですが
resize2770.jpg
写真のように各タイル1箇所だけ乗ると崩れてしまう場所が存在します。そうなったらその1歩前に居た場所に戻り手番が終了する(落ちるまでは何歩でも移動できる)。1度誰かが落ちればこのタイルはこの場所が落ちると分かるので暗記要素を必要とするゲームなのです
resize2773.jpg
ちなみにタイルの下はこのような△の物が置かれており、ここの無い部分1箇所が落ちるようになっている。これは向きを変えることが可能なので毎回ゲームを始める前に位置を変えて遊ぶ事が出来る タイルを置いた後にボードをグルグル回転させれば最初に覚えておく事も難しくなるので良いと思います
話は戻り手番中の移動に関して 他のコマの居る場所を通る事はできない、最初どこに向かうのかという事なのですが スタート地点を除く角の三箇所には白、灰、黒の部屋が1つずつあり、白いコマは白い部屋へ 黒いコマは黒い部屋へといった感じでコマの色と同じ部屋に入る事ができるので、ここを目指します ここに到達した場合置かれている肖像画を2枚山札の上から取る事ができる
resize2763.jpg
取ったタイルは表にして自分の手元にある肖像画の枠のそのコマの色の所に写真のように置く この肖像画が2枚同じに物になればそのコマ(写真例だと白いコマ)は中央の財宝の部屋に入れるようになるのです。
ちなみに各プレイヤーはそれぞれの色の部屋に1回しか入る事が出来ない(1つの部屋では2枚ずつしか貰えない)のですが、それだったら既に肖像画を貰ったコマは肖像画の絵が揃うまで何も出来なくなるんじゃない?と思われてしまうけれども、自分の色の部屋に入ったコマは以後他の色の部屋に入って肖像画を2枚貰う事ができるようになる(その場合でも自分の肖像画の枠のその部屋の色の所に置く)
resize2775.jpg
肖像画の揃え方なのですが自分のコマ2つが写真のように同じ肖像画を1枚ずつ得た場合
この場合には肖像画の位置をプレイヤーが(コマの位置に関係なく)好きに交換してしまって構わない
resize2769.jpg
つまりこのようにしてしまってok これで白いコマは中央の財宝部屋に入る事ができるようになる
resize2776.jpg
自分が1枚持っている肖像画を他のプレイヤーも1枚持っていた場合
写真のような場合です 赤の灰色のコマと黄の黒コマはおっさんの肖像画を1枚ずつ持っている状態
この時には手番のプレイヤーが該当する他のプレイヤーコマの隣に移動する事によって1枚を強制的に交換させてしまう事が出来ます
resize2781.jpg
こんな感じに
注意なのはあくまでも交換であり一方的に奪うわけではない事と強制的に交換させられるのは同じ肖像画を持っているコマ通しが隣に居る時のみ、同じ物を持っていなかったら交換は不可resize2779.jpg
後、各プレイヤーは最初にロープタイルを3枚受け取ります これは手番中いつでも使う事が出来るのですが、使うと1マス飛ばして移動する事が出来ます 移動後使ったロープタイルは捨て札にします
手番を順番に続けていき、中央の財宝の間に自分の騎士3つ全てが入ったらそのプレイヤーが勝者となります
resize2780.jpg
ちなみに これは覚えておくと得な事なのですが
resize2778.jpg
落下してしまう場所 ここは通る事が出来ないわけですが実は通れる時もありまして
resize2777.jpg
同じタイルの向かい側に他のコマが乗っている場合はバランスが取れていて倒れないのです これをうまく利用すると遠回りせずに行けたりします

感想

resize2772.jpg
私(黄) ゆーじ(青) らーさん(緑) 3人プレイ時の様子
最初から目標がはっきりしているのでとっつき易いです、未開拓ゾーンに関しては一歩一歩がドキドキして面白いですし中盤以降になってくると「あそことあそこが落ちるからこっちから回って」みたいな感じでやったら間違ってて落ちちゃったりだとかやっていても見ていても楽しいです。ギミックが優秀なので子供などでも楽しめそうですが 肖像画のルールがちょっぴり複雑なのでそこをうまく教える必要がありますね。
resize2771.jpg
ゲーム終了時の様子 らーさんの勝ち!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/196-d8223872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。