プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
女性が好みそうなボードゲーム
なんだかんだで妻と一緒に居る時間が多いのでボドゲやるのも妻とするのが一番多くなるわけだけれども、ボドゲ会のようにボードゲーム大好きな人達だけで集まるわけでないのでやるゲーム選びなどはかなり考えなければならない。
うちの妻の場合はそこまで好きというわけでなく、特にやる事もない時は誘われれば じゃあ少し一緒に遊ぶかなという感じ 女性にはこういったタイプの人が多いのではないだろうか。
今まで遊んだゲームの一部を挙げてみる。

◎ バトルライン、サフラニート、クワークル、チケットトゥライド アメリカ、

○ インフェルノ、ウボンゴ、コロレット、パン屋の1ダース、ワードバスケット、ケルト、ケルトダイス、ペンギンパーティ、ウサギとハリネズミ、ジャイプル、ひつじが一匹

△  アクアレット、クラウド9、ドメモ、ハゲタカのえじき、ファウナ、ディクシット(1,2,オデッセイ)、ラブレター

× ナゲット、チャオチャオ、パンデミック、いかだ動物園 チケットトゥライド インド

だいたいこんな感じである。
◎は向こうから遊ぼうといってくる可能性もあるゲームでサフラニートのように何かしら飛ばしたりとかアクションのあるゲームやクワークルの
ようなパズル ちょっとだけ頭を使うようなゲームがいいようである。
バトルラインは夫婦向けのボドゲというと真っ先に出てくるゲームのようですが私達もそれが当てはまるようです、しかしながら絵や内容を見てもどうして女性が好きなのか自分にはまったく分からず???
プレイ回数も一番多く、ノートに書いているだけでも勝負回数は150回以上 勝率はほぼ5分 いい勝負になるので数やっても楽しめるかもしれませんね。 さすがにここまで数やると私は飽き気味ですが^^;

○は誘われたらやろうやろうといって遊んでくれるゲーム アクアレットよりもコロレットの方が好きな辺り軽めのゲームが好きなのがよく分かる。 私は軽くても重いゲーム(60分以上かかるゲーム)も好きだが軽いゲームを買う事が多いのは妻と遊ぶ事がほぼできないからである。

△はあまりやりたくないけど誘われたらやるかという感じのゲーム、そういった事情を知っているので私も2人で遊ぼうという時はこのカテゴリのゲームはまず選ばない。 ただ実家に行った時などは姪がディクシットが好きだったりとよく遊ぶ事が多い。 女性に人気の高そうなディクシットだが妻の場合、頭をかなり使わなければならないのでイヤとの事

×はやりたくないゲーム ナゲットは最初圧勝したらもうやりたくないと言われてしまった。 初プレイの内容次第では○ぐらいにまでなっていた可能性もあるので残念。 チャオチャオは単純すぎて嫌なようである。 いかだ動物園は5歳~のゲームだけあって物足りないようである。パンデミックは病原菌という題材だけでゲームをやる前に拒否 内容がいいだけに非常に残念でならない。チケライアメリカは◎なのにインドはなんと× これは目的地カードが分かりづらくてやりたくないとの事である、アメリカと違い地名が聞いた事ないものばかりでしかも都市感覚が近いので字が密集していて探すのが大変で嫌になっちゃうみたいだ。

色んな人がいると思うのだけれど
女性とボードゲームする時に何を遊ぶか。 上にあげた物が多少でも参考になってくれるといいなあと思います。
スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/04/25 21:49] | # [ 編集 ]

コメントありがとうございます
こんにちは始めまして!
記事の方見させて頂きましたが確かにうちと似ている気がします^^
一緒にいる時間が長いだけに遊べるゲーム(好みのゲーム)を探すのは重要ですよね。
ストーンエイジなど夫婦で出来るのは羨ましいです。
うちは短時間ゲーがいいというので30分超えるゲームは中々難しくて

また色々試してみて記事にできたらなと思っています。
[2014/04/26 21:19] URL | #Wolgi.Xc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/2-c7bd68f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)