プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレッシュフィッシュ Eresh Fish
resize3201.jpg
プレイ人数 2~5人 プレイ時間 45分前後 対象年齢 12歳~
トラックの近い場所に自分の店を建てる事を目指すゲームです
resize3206.jpg
ゲームボード 何枚かのボードを組み合わせます(使う枚数はプレイ人数によって異なります)
resize3196.jpg
最初こんな感じで4種類の商品のトラックを配置します ちなみに4種類の商品は魚、ソーダ、チーズ、アイスクリーム
resize3200.jpg
最初プレイヤーは自分の色を決めその色の4種類のお店1件ずつとディスク6枚 お金15を受け取ります
要はこの自分の店(4件)をそれぞれその商品のトラックのそばに置くことを目指すのですが
resize3202.jpg
例えばこんな感じ 青のプレイヤーは魚の店をトラックのそばに置けました 写真のように道で繋がっている場合にはokなのでこの場合ですと距離は2マス分なので-2点になるのです 歩数分-になってしまうので遠い所におくと凄い-になります
resize3205.jpg
この例ですと黄のプレイヤーがアイスクリームの店をトラックの隣に置きました。これだったら一番近くて-ではなく0ですむのでは?と思いますが、あくまでも道を通ってトラックにたどり着かなくてはいけないというルールがあるので、この場合ですと上の道を回っていく必要があり-2点になります
手番では何を行うかという事なのですが
①空いているマス(道や店がないマス)に自分のディスクを1枚置く
②山札のタイルを1枚引く

どちらかを行います
①のディスクを置く場合には自分の手元から取り空いている場所に1枚置きます。ただし空いている場所ならどこにでも置けるわけではなく道か既に置かれているディスク(他のプレイヤーの物も含む)の隣の場所でなくてはなりません
resize3204.jpg
こんな感じで置かれていきます
このディスクの意味ですが 俺は将来的にここの場所に店を建てるぞ!という予約ですね まあ除外されちゃう事もあるのですが^^;
②の山札のタイルを引く場合ですが
resize3199.jpg
山札から捲ると 何も書いてないタイル(写真左下)か店の書かれたタイル(写真右下)どちらかが出てきます
何も書かれていないタイルの場合は自分のディスクの置かれている場所どこか1つを選び その場所にこのタイルを置き、その上にテーブルを乗せます
resize3203.jpg
この場所は通れなくなるのでうまく置く事によって他のプレイヤーを遠回りさせたり、そのエリアを道にして他のプレイヤーのディスクを除外したりする事ができます(後述)
店の書かれたタイルが捲れた場合にはその店の建設をめぐって全員で競りを行います。競りは各自額を決めて一斉公開で一番額の高い人が勝ちます(同点の場合は手番のプレイヤーに近い人が優先) 勝った人はその額を銀行に払い、自分のディスクの置かれた好きな場所に置く事ができます その種類の店を既に建ててしまっているプレイヤーは競りに参加できません
resize3198.jpg
(例)青のプレイヤーが競りに勝ったので自分のディスクの場所に店を建てます。当然一番近いところに建てます
resize3197.jpg
重要な事なのですがボード上ではエリアが分かれており1か2の数字が書かれています。これはどういった事かというとこのエリアには店ないしテーブルが何個まで置けるかというのを表していて、その数置かれるとそのエリアの残りのマスは全て道になってしまいます。仮にディスクが置かれていても道になってしまうのでその場合ディスクは該当プレイヤーの手元に強制的に戻されてしまいます。上の写真例ですと1と書かれたエリアに置いたので他のマスは全部道になりディスクも除外され手元に戻ってしまいました。
resize3197.jpg
たまにこのような感じでトラックにいけなくなってしまう場合があります(黄色のプレイヤーは魚のトラックにたどり着けません)このような時は
resize3192.jpg
ボード外に外路を置く事ができます。ただし外路は1マスで-2になるのでこの例だと-9になってしまいます(写真例は本来道になっている場所がなってなくてちょっと間違い) なのでできれば良い場所を確保したいので競りが重要です
手番を繰り返していって山札のタイル全てが無くなったら、全ての種類の店で1人だけまだ建ててない人が居るので決められた順番通りその人が建てていきます。これは最後なのでお金を払うことなく(競りをせずに)建てられるのですがいい場所はほとんど場合残っていないです 建て終わったらゲーム終了でそれぞれのトラックまでの道の歩数を数えその分-になります。お金が残った場合にはその数だけ+になります。合計を足して一番得点の多い人が勝ちです

感想

resize3209.jpg
私(黄) ゆーじ(青) リポ(紫) らーさん(緑) ブラジルさん(赤) 5人プレイ時の様子
トラックに近い位置に自分の店を建てると目的は明確なので最初にディスクをトラックのそばにバンバン置いていくわけですが、各エリアで置ける個数が決まっているので道になってしまったり他の店が置かれてしまって通れなくなったりとするのが最初は予想がしづらく競りといってもどれぐらい出せばいのか分からない感じでありルールは難しくないのですがちょっと敷居の高いゲームかなと思いました。今回もらーさんやブラジルさんは序盤難しかったみたいです。
分かってくるとここは意地でもここは取らないと遠回りになるからと競りで多く握ったりとかが分かってきて楽しくなってきます。  1回やるとけっこう見えてくるので(すぐにでも)またやりたい!と感じるゲームです。
resize3208.jpg
ゲーム終了時の様子 私 -19 ゆーじ -13 リポ -15 らーさん -10 ブラジルさん -12 でらーさんの勝ち!
途中まで完璧に近い出来だったのだけど最後の魚の競りで負けまくって最後置いたときには通れる所がほとんど残っていなかったのが敗因だなあ^^;

評価 良
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/232-d9987b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。