プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花畑 BLOOM
resize3245.jpg
プレイ人数 2~5人 プレイ時間 45分 対象年齢 10歳~
色々な種類の花を売ってお金を稼ぐゲームです
resize3240.jpg
最初に各プレイヤーは自分の色を決め その色のタイル9枚(1~9マスの花が描かれた物が1枚ずつ)と庭師、ペット、装飾品コマを1つずつ受け取ります
手番では手元からタイルを1枚選び場に置く それだけです。
ただし置き方にはルールがあり、既に置かれたタイルのうち一部分だけ重なるように置かなければなりません
まったく重なってない所に置いたり全てが既に置かれたタイルに重なってしまう様な置き方は×
タイルを置いたらその置いたタイルの下にある色の花をその数だけ貰えます

resize3243.jpg
このように場に置かれているタイルの上に(スタートプレイヤーの第1手番のみまだタイルが置かれていないのでルールを無視して場に置きます)
resize3242.jpg
青のプレイヤーがこんな感じで置きました。一部分だけ重なっているのでok ピンクの花2つの上に置いたのでピンクの花2つを貰えます
resize3244.jpg
手番終了時に庭師、ペット、装飾品コマを置く事が可能です
これらの置かれたマスにはタイルを置く事ができないので他のプレイヤーに花を取りにくくさせる事が可能になります
庭師 これは最初から使う事ができ、自分の花のあるマスの上に置く事ができます。自分の手番が回ってくるたびに取り除き手番終了後に別の場所に置き換える事もできます
ペット これは場にある自分の色の花のマスが10マス以上になって初めて使う事ができるようになります(1度使えるようになったら10マス未満になっても使い続けられます) ペットに関しては庭師と違いタイルに隣り合った床のマスに置きます。
それ以外は庭師と同じで毎手番場所を変えられます
装飾品 これは場にある自分の色の花のマスが15マス以上になったら置く事が可能になります。このコマは2マス分の大きさがあるのですが、1マスは自分の花のマスにもう1マスは芝生のマスに置かなければなりません。他の2つのコマと違い1度置いたら取り除いたり移動させる事はできません また装飾品は最後の得点計算にも影響します(後述)
resize3241.jpg
resize3239.jpg
こんな感じ
上述の通りタイルを置いて花を取っていくわけですが、持てる花の個数の上限が決まっています。これを超えた場合には手番終了時即座に花を全て売らなければなりません。 個数の上限はプレイヤー人数によって異なります
売るとお金が貰えるのですが1色の花では0 2色を売ればお金1 3色なら3 4色なら6 5色なら10 となっており色々な種類の花を集めればお金を沢山得る事ができます
resize3238.jpg
(例)4人プレイ時ですと6個が上限です 7個取ってしまったので手番終了時に強制的に売りに出されます
4色のセットで6 2色のセットで1 1色のセットで0なのでお金を7貰う事ができます

手番に関して このゲームでは初級、上級とルールがあり初級では順番に手番を行っていくのですが上級では場にある(表面に見えている)花の数が一番少ない人から手番を行っていきます。同数の場合は現在の手番の人に近い人が優先されます。ですので同じ人が連続手番になったりもします

全員がタイルを全て置き終わったら最後の得点計算に入ります。各自 自分の持っている花の中で最も高くなるセットを選らんで売ってお金にします そして場を見て自分の色の花1マスにつきお金を1得ます 更に自分の装飾品に接する芝生のエリアのマス数を数えます。2マスにつきお金1となります(端数切捨て)
更に最も大きな花畑(隣接している花畑のマス数が一番多い)のプレイヤーは 2人用だったら1 3人なら3 4人用なら6 5人用なら10のお金を得られます
最後にスタートプレイヤーはプレイ人数-1 その次の手番の人はプレイ人数-2といった感じでお金を貰えます
※これはスタートプレイヤーの方が不利だからだと思います 上級ルールでやる場合には最初にタイルを置ききったプレイヤーのみがお金を得られます
お金を最も持っているプレイヤーが勝者です

感想

resize3247.jpg
私(黄) りむをさん(白) ヤスさん(赤) Aさん(桃) 4人プレイ時序盤の様子
題材や絵柄がファミリーなどに受けそうな感じがしますけれども 実際のゲームはというと全員が庭師、ペットを巧みに使い自分の色の花を取らせないようにと邪魔をしてくる中花を集めなければならず しかも持てる花の数が決まっている中で多くの種類の花を取らないとお金にならないといった内容で初心者ルールでやってもガチなゲームです
最後の得点計算でもお金になる要素が沢山あるので考える事が満載!
上級ルールでやると更に熱くなります というのも連続手番を行った場合にはその間に花の所有上限を超えても売らなくていいという決まりがあり 例えば上限が6の4人用で手番を行ったら手持ちの花が7個になった。しかし連続手番なのでこの時点ではまだ売らずにもう一度手番を行って更に4つ取った これで別のプレイヤーの手番になるので花を売らなければならないのですが11個一気に売って沢山のお金にする こういった事が可能になります
プレイ時間は短いですけど見た目とは裏腹にガッチリ遊んだ気分にさせてくれるゲームです 人数は最低4人は欲しい所
resize3246.jpg
ゲーム終了時の様子 経 48 りむをさん 53 ヤスさん 50 Aさん 47 りむをさんの勝ち!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/235-a4d7a765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。