プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリモリア Grimoire
resize3294.jpg
プレイ人数 2~5人 プレイ時間 30分 対象年齢 12歳~
魔法をうまく使い得点を稼ぐゲームです
resize3298.jpg
ゲームボード
resize3293.jpg
各自最初に写真のような魔導書を受け取ります。中身は全員同じで1~15までの呪文が書いてあります。
各ラウンドの最初にそれぞれが今回使う魔法を秘密裏に1つ選び、全員が選び終わったら同時に使う魔法のページを公開します
resize3299.jpg
※ただし魔法は1~15最初からどれでも選べるわけではなく、写真の白い石の置いてある数字までしか使用することはできません、これは1ラウンドごとに1マスづつ右に移動するのでラウンドが進むにつれて使える呪文が増えてきます
resize3297.jpg
公開し終えたら自分の色のコマをボードの使う魔法の場所に配置します(写真参照)
そして1人ずつ手番を行っていくのですが、数字の低い魔法を使った人から順番に手番が回ってきます。
ただし他のプレイヤーと使う魔法が被ってしまった場合にはそれらのプレイヤーは順番が最後になります(被った人同士では前のラウンドで先に手番を行った方が際に手番がきます)
写真例でいうと 赤→緑→黒→青(前のラウンドで黄より手番が早かったので)→黄 といった手番順になります
手番ではその魔法の効果を得ることができ、その後にボード上部にあるカード1枚を選び取ります
resize3292.jpg
1枚だけ裏向きで置かれているカードがありこれを取る事も可能です(ただし取るまで中身は確認できない)
カード下には数字が書いてあり、これがこのカードを取った時に貰える得点(勝利点)です。また人物の書かれているカードには特殊な効果があり、テキストの書かれている場所の色がオレンジ色の人物カードはゲーム中に効果を発揮する物で、紫色の人物カードはゲーム終了後の得点計算の時に効果が発動するものです。
全員の手番が終わったらボード上に残ったカードを捨て札にしてまた山札からカードを捲りボードに置きます
そして白い石を右に1マス進め次のラウンドに入ります
resize3296.jpg
これを繰り返して行き、石が一番右のマスに到達したらこれが最終ラウンドになります
このラウンドが終わったらゲーム終了で最後の得点計算にはいります。持っているお金は1につき1点 それに獲得したカードの得点を加え 最後に紫のテキストの人物カードの効果を見て得点を加えます。合計点の一番高いプレイヤーが勝者です。同点の場合は持っているお金が多い方が勝ちです

感想

resize3291.jpg
私(黄) リポ(黒) 雷さん(赤) いかりや(緑) 4人プレイ時の様子
毎ラウンド魔法を選ぶわけですが基本数字のでかい魔法ほど効果が強いのです。ただしでかい数字の魔法を出すと手番が遅くなる可能性が高くなります。手番が先の方がカードを選べるので できれば手番も早い方が良い それゆえ何を出すか悩みます。 またバッティングしてしまうと魔法の数字関係なく手番が最後の方になるのは確定なので厳しい。こういったルールなのでプレイ人数は4~5人が良いと思います。
魔法や人物カードの効果は読んですぐに分かる物がほとんどですが、色々な種類があり戦略的要素がありプレイ時間も短めなので 勧められる人が多いのではないかと思います。
resize3295.jpg
ゲーム終了時の様子 私 42 リポ 47 雷さん 50 いかりや 41 で雷さんの勝ち!

評価 良
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/240-905fbff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。