プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
マンマミーア! Manma Mia!
resize3402.jpg
プレイ人数 2~5人 プレイ時間 40分 対象年齢 10歳~
ピザを沢山作るのだ!
resize3401.jpg
ピザの具となるトッピングカードでサラミ、マッシュルーム、オリーブ、ペパロニ、パイナップルと全部で5種類あります
resize3400.jpg
これはレシピカードで各プレイヤーは最初に自分の色を決めその色のレシピカード8枚を受け取ります
レシピカードの隅にはそのピザを作るのに必要な具材が書かれています。写真左上ではサラミ4つとパイナップル1つ その横は5種類の具材1つずつ その横は具材はどんな組み合わせでもいいので15個以上 こんな感じです
まず最初にトッピングカードをよくきり全員に6枚ずつ配ります。残りのカードは場中央に山札としておいておきます
後各自 自分のレシピカードを良くきって1枚を手札とします。残りのレシピカードは手元に山札としておいておきます
resize3399.jpg
このようになります
手番では手札のレシピカードから好きな具材1種類を選び場中央に出します(既にトッピングカードが出ている場合はその上に重ねます) ※複数の種類の具材を出すことはできませんが、同じ具材でしたら1度に何枚でも出せます 何枚出したか他の人には分かりずらいので何枚出したかを言わなければなりません 
出したら出した枚数だけ トッピングカードの山札か自分のレシピカードの山札から引きます。 ※引くのは必ずどちらか一方からです。例えば3枚レシピカードを出した時にはどちらかの山札から3枚を取る事になり、片一方から1枚、もう片一方から2枚などといった取り方はできません カードの補充が終わったら手番終了で次の人の手番になります
resize3398.jpg
(例)手番プレイヤーはオリーブを2枚出しました
resize3395.jpg
レシピカードから引くことに決め2枚引きました これで手番終了です
resize3394.jpg
手番で具材を場に出した時に、今までに出た具材で手元のピザが作れると思った場合には具材を入れた後に1枚のレシピカードを一緒に出す事ができます 写真例ではオリーブを1個出した後に場に出されたカードの中にはオリーブ4つとパイン1個があると思ったので手札のレシピカード1枚も一緒に出しました
手番を続けていってトッピングカードの山札が尽きたら、場に出された山札を見ていってピザが作れたかどうかの確認を行っていきます。
resize3393.jpg
トッピングカードの中には写真のようなおじさんカードが1枚入っているのでこれを引いた人が ピザの確認作業を行います
確認に関してですが、場に出た山札を順番が変わらないようにして上と下をひっくり返して(つまり最初から出した順になるようにする)1枚ずつ表にして具材毎に分けて場に置いていきます。レシピカードが出てきたらそのピザが作れているかの確認をします
resize3392.jpg
(例)黄の入れたピザが出てきました。このピザに必要なオリーブ4つとパイナップル1つがあるので作る事ができます
作れた場合には使った具材は捨て札となり脇に避けます ※つまり次にピザを作る人の具材は減ってしまいます!
作ったピザはそのプレイヤーの手元に表向きにしておいて置きます
resize3391.jpg
こんな感じに
resize3397.jpg
足りなかった場合にはレシピカードはそのプレイヤーのレシピカードの山札の一番下に戻ります
上の写真ですとマッシュルームが1枚足りないので作る事ができません
resize3390.jpg
ただし、そのプレイヤーの手札に足りない分の具材があった場合にはそれを出すことによって作る事が可能です
写真例ですとマッシュルームが1つ足りないのですが緑のプレイヤーは手札にマッシュルームを持っていたので出します
resize3396.jpg
resize3403.jpg
これによって作ることができました
具材カード全てを表にしたらそのラウンドが終了します。そして次のラウンドに入るわけですが、場に表で残った具材カードはそのまま重ねて表にしておいて置きます(次のラウンドはこの材料が使えます) 捨て札になったトッピングカードとおじさんカードを良く混ぜ山札として場中央に置いておきます
そうしたら 前のラウンドで確認作業を行ったプレイヤーから手番を行っていきます
※それぞれの最初の手番は手札枚数がまったく異なってしまっていますが、終了後手札が7枚になるように補充します
これを3ラウンド行って 手元に一番ピザを焼けて(置けて)いたプレイヤーが勝者です。枚数が同じ場合には手札にあるトッピングカードの枚数が多いほうが勝ちになります

感想

resize3405.jpg
私(黄) 不子(緑) よっちゃん(赤) 3人プレイ時の様子
ルール読むとかなり記憶力が必要な感じがしますが、ガチに覚えるとかそういった展開にはあまりならないですね。作られたピザで除外されるトッピングまで計算して完全に覚えるといっても、足りなくても手札から出せるかもしれないという時点で予定が簡単に狂います。 なので「足りてんじゃね? 」みたいな感じでレシピを入れていき、テンポよく進めていくのが良さそうです。失敗した時のペナルティーが特にないのもワイワイいいながらばんばん出していくのに適していると思います
後 ピザが焼けたかの確認ですがワクワクしますし、ギリギリ作れたときやギリギリで作れなかった時など盛り上がります。
今現在でも普通に売っているので手に入りやすいのも○
resize3404.jpg
ゲーム終了時の様子 私 4 不子 6 よっちゃん 2 不子の勝ち!

評価 良
スポンサーサイト

コメント

これは結構好きなカードゲームです!

記憶より勘と度胸なゲームですよね。
[2015/06/22 18:00] URL | 樫尾忠英 #FDDq9IZE [ 編集 ]

楽しいですよね!
仲間うちで一時期かなりブームになってました 題材もいいですね
[2015/06/25 23:46] URL | #Wolgi.Xc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/249-80a4e102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)