プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストチャンス Last Chance
resize3516.jpg
プレイ人数 3~6人 対象年齢 12~99歳
ギャンブルをしてお金を稼ぐゲームです
resize3513.jpg
左はお金 最初80万と中央上のコマを1つずつを全員に配ります。右のダイスカードは裏向きによくきり7枚だけ場中央に山札にしてに置き、残りはこのゲームでは使わないので箱に戻します
そうしたら親の人がダイスカードを1枚捲ります。ダイスカードには必要な目が書いてあるのでダイス5個全てを振り そのカードに書いてある目が出た場合にはその目の上に置きます
resize3514.jpg
(例)ダイスを振った所、写真のような目が出ました。
resize3512.jpg
6の目と1の目が置きます
※カクテルのマークはどんな目でも置く事ができます。ただし同じ絵のカクテルが複数あった場合にはそれぞれに同じ目のダイスを置かなければなりません。複数の種類のカクテルがある場合にはそれぞれ違った目を置かなければなりません

ダイスをおき終わったら、残りのダイスをカード右下に書いてある回数まで振りなおしてカードに書いてあるダイス目を全てを出したらカード左下に書いてあるだけのお金を貰える この権利を競りによって決めます
上の写真例でいうと 残りのダイス3つを4回まで振りなおして3の目が2つと6の目が1つ出れば12万貰える権利を競るという事です。競りは順番に行っていき、入札するかパスするかを選びます。1人だけ残ったらその人が権利を得てダイスを振ってチャレンジするわけですが、他のプレイヤーはその人が成功するか失敗するかをそれぞれ賭ける事ができます
resize3515.jpg
賭ける場合には手元にお金を出し、成功すると思った場合にはクローバーの面を表にしてお金の上に乗せ、失敗すると思った場合には裏にして乗せます。
※ただし競りと違い10万までしか賭けることはできません
それが終わったら競り落とした人がダイスを振っていきます
※ダイスを振って一部だけ必要な目が出た場合にはその目だけをカードの上に置いて、残りを振り直す事が可能です
ダイスを振り終えて必要な目が出なかった場合には失敗で、落札した時に出したお金は全て銀行に没収されます。そしてまた、今残っているダイス目をカードに乗せたまま、同じように競りを行っていきます。
成功した場合には落札した時のお金を手元に戻し、カードに書いてあるだけのお金を銀行から貰う事ができます。カードはその人の手元に置きます。そして山札から1枚捲り同じように行っていきます。
成功か失敗にかけた人は当たった場合には賭けたお金を手元に戻し更にその額のお金を銀行から受け取れます。失敗した人は賭けたお金を銀行に払います
7枚のカード全てが取られたらゲーム終了でお金を一番持っていた人が勝ちなのですが、ダイスカードを1枚も取っていない人は無条件で負けになります
またゲーム中お金がほとんど無くなってしまい厳しい時には1回だけ全額を使ってラストチャンスと宣言する事によって強制的に競り勝つ事ができます。失敗した場合には所持金が0になるのでゲームから脱落します

感想

resize3511.jpg
5人プレイ時の様子
分かりやすいルールのギャンブルゲームなのですが、競りでは「残り1つのダイスを4回振って出せばいいだけだからかなり高額入札しても大丈夫だろう」とか「3回で4つのダイス目とかほぼ無理だが、もし小額で落とせるなら行く価値はあるこれぐらいは出すか」など考えどころがあり楽しいですね。落札した人以外も全員 外ウマに参加することが可能なので、待ち時間もなく 出たダイス目でみんなが盛り上がれるのが素晴らしい。 競りにはまったく参加せず、外ウマだけでお金を稼いで勝ってしまうのは理不尽に感じる人もいるかと思うので、最低1枚はカードを持っていないと負けというルールも良いですね
昔のゲームだなと感じる部分もありますが遊びやすくて活躍の場が多そうなゲームです。
resize3517.jpg
こんな高額なカードもあるので競りが熱い!

評価 良
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/261-2fc1d263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。