プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイマンポーカー Duell Poker
resize3571.jpg
プレイ人数 2人 対象年齢 18歳~
2人プレイ専用のポーカーです
resize3570.jpg
ゲームボード
resize3572.jpg
写真左は普通のトランプ(ただしジョーカーはありません) それにチップとダイス
まず最初にトランプを良く切って1ラウンド目は3枚、2ラウンド目は4枚、3ラウンド目は5枚山札から捲り、ボード中央の斜線のあるマスに1枚ずつ置き、そのカードの上に100のチップ2枚を乗せます
resize3569.jpg
こんな感じ
ボードの中央を挟みどちらかが右陣営 もう片一方のプレイヤーが左陣営を担当し ゲームでは中央にカードが置かれている列の横、自分の陣営側へ交互にカードを置いていきます
resize3568.jpg
こんな感じになっていきます。何を目指すかというとそれぞれの列の右と左でポーカーの役で競うのです。真ん中の1枚はそれぞれが共通のカードとして使う事になります。自分の陣営に置いた4枚+共通の1枚を組み合わせて役の強い方が乗っているチップを得る事ができます
全部の列にお互い4枚ずつ置き終えたら終了で役の強さの判定に入ります 
resize3567.jpg
このように全部の列が埋まったら判定に 写真例だと上の段は左のプレイヤーはフルハウス、右のプレイヤーはストレートなので左の勝ち 中央の段は左がフラッシュ 右がワンペアなので左の勝ち 下段はどちらもブタですが同じ役の場合数字の高いカードを持っている方が勝ちなので右の勝ちになります
※ワンペアツーペアで同じ役同士だった場合には役に使っていない部分の数字比較で高い方が勝ちになります
これを3ラウンド行って合計チップ数の多いほうが勝ちなのですが、各ラウンドの最初にダイスを振り、出た目によって手番でのカードの出し方を決めます
1の目が出た場合 手番では山札から1枚引き配置します。
2の目が出た場合 手番では山札から2枚引きどちらかを配置し残りの1枚は相手が配置します。そうしたら手番が入れ替わりまた同じように2枚引きます
3の目が出た場合 それぞれが3枚カードを引き手番では手札から1枚配置し山札から1枚引きます
4の目が出た場合 それぞれが4枚カードを引き手番では1枚配置します(3の目と違い山札から補充はしません) これを繰り返して手札が無くなったら山札から4枚引き同じように行っていきます
5の目が出た場合 山札から5枚引き 4の目の時と同じように出していくのですが手札はそれぞれ公開したまま行います
6の目が出た場合 他の目が出るまでダイスを振りなおします。振りなおし後出た目のやり方で1枚ずつ出していくのですが、相手側の陣営にカードを置く事も可能になります

他にも最初にチップをお互いに配ってゲーム中ベットアップをして遊ぶこともできます

感想

resize3573.jpg
私 ゆーじ 2人プレイ時の様子
ルール見ると普通のポーカーとほとんど変わらないのでは?と思いがちですが共通の1枚があったり毎回出し方が変わったりするだけでプレイ感がずいぶん変わりますね 遊んでいると止まらなくなり何度もやりたくなってしまいます ポーカー好きの人には是非プレイして欲しいゲームです
気になったのはただ四角が書いてあるだけのボード 箱をこんなに大きくしてまでつける必要あるかな? と感じました 後 付いているトランプですが紙がザラザラしていて質が悪いです 正直100円ショップで売っている物以下な気がしました
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/266-862d1299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。