プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
メキシカ Mexica
mexica2.jpg
プレイ人数 2~4人 プレイ時間 60~90分 対象年齢 10歳~
区画を作り神殿を建て得点(勝利点)を稼ぐ陣取りゲームです
mexica8.jpg
ゲームボード
mexica.jpg
このゲームは2つの時代に分かれているのですが、各時代の最初に写真上のようなトークンが捲られます
各プレイヤーはトークンの一番大きい数字のマス数(ぴったり)分の領土を作る事を序盤は目指していきます
mexica7.jpg
例えばこの写真だと運河と海で囲った為,6マスの領土ができました。この場合にはその数字のトークンを取りそのエリアの空いている好きな場所に置くことができます。そしてそのトークンの左下に書かれている数字分の得点を得ることができます。もしその領土に他のプレイヤーが居た場合にはそのプレイヤーは右下に書いてある数字分の得点が得られます
※ただしトークンを置く場合には手番でかつ自分の駒がその領土に居なければならない(重要)
上の例だと自分の手番でかつその領土に居る為、6の数字の書かれたトークンを取り3点を得る事ができます
mexica6.jpg
また、各時代の最初に各プレイヤーは決められた数の神殿を受け取ります 神殿は高さが1~4の物があります 神殿はゲーム中ボードに配置していきます これは何かというと1時代が終了した後にトークンの置かれた領土でそれぞれ得点計算が発生します。その時にそのエリアに置かれた神殿の高さの合計が1番の人はそのトークンの一番大きい数字分の得点が、2番目の人は左下の数字分の得点が、3番目の人は右下の数字分の得点が入ります
写真例だと神殿の高さ合計5で茶が1番なので12点 黒が2番で6点 薄茶が3番で3点入ります
mexica5.jpg
これが各時代の最初に置かれるトークンの数と各自に配られる塔の数です
mexica4.jpg
得点の仕組みを説明した所で手番の流れを このゲームはアクションポイント制(以下AP)のゲームで、このAPを使い行動をします。1回の手番では6APまで使う事が可能です 好きにAPを割り振り行動する事が出来ます 上の写真はできる行動の一覧で赤い丸の数が行うのに必要なAPの数です
運河タイルの設置(1AP) ストックの運河タイルを取りボード上に配置できます。自分の居る領土でなくても置く事は可能ですが、既にトークンの置かれている領土には置くことはできません
橋の設置(1AP) ストックから橋を取って運河の上に置くことができます 置いた場所はコマが歩いて通れるようになります 自分の居る領土関係なく置く事が可能です ストックに橋がない場合には既にボード上に置かれているものを移動させます
コマの移動(1AP) 縦横(斜めは駄目)に隣接する陸地又は橋に移動できます 運河、海、神殿、トークン、他のプレイヤーのコマの置かれている場所には移動できません
舟での移動(1AP) コマが橋の上に居て、かつそこから運河や海で別の橋に繋がっている場合には橋から橋へ移動可能です 橋以外の場所で降りることはできません
mexica3.jpg
この写真例だと黒のコマは1APで下の橋に移動可能 更に1AP使う事によって右の橋へも移動可能です
※舟は運河だけでなく海も通れます(重要)
テレポート(5AP) 好きな場所へコマを移動させる事ができます
神殿の建設(1~4AP) 神殿を建設する事ができます 必要なAPは神殿の高さ分必要で 自分の居る領土にしか建てられません(重要) 自分の居る領土上の空いているマスならどこにでも建設できます
アクションチップの獲得(1~2AP) 1枚取る場合は1 2枚取る場合は2AP必要です 取ったチップは次以降の手番の時に使用でき使った枚数分APが増えます 要は次のラウンドにAPを取っておけるという事ですね ストックにない場合にはこのアクションは行えません。使用したチップはストックに戻ります
トークンの獲得(0AP) 上述のトークンを配置できる状態の場合即座に置き得点を得ることが可能です

手番を続けていって全てのトークンがボード上に置かれてかつ誰か1人の神殿全てがボード上に置かれたらそのターン(最後の人が手番を行って)でその時代が終了し得点計算に入ります 得点計算は上述の通りトークンの置かれたすべての領土で行われるのですが、2時代の終わりにはトークンの置かれていない領土も得点計算を行います その場所は1位はマス数分の得点が、2位はその半分(端数切り上げ)、3位は更にその半分の得点が入ります 2時代の得点計算が終わったらゲーム終了で最も得点の高いプレイヤーが勝者です 同点の場合はチップを多く持っている方が勝ちです

感想

mexica10.jpg
私(茶) ゆーじ(灰) リポ(薄茶) 3人プレイ時の様子 ※一部橋の置き方が間違っていますが途中で気がつき直しています
運の要素がほぼ皆無でAPポイント制なので自由度が高く手番でやれる事が無数にあるので戦略性のかなり強いゲームですね。プレイ時間も遊ぶ人によってかなり変わりそうな感じがします 考える事は沢山ありますが、序盤は領土を作ってトークンの得点を狙っていって、そのついでに神殿も建てて置いて(神殿は自分の居る領土にしか建てられないので後からまた移動力を使って来るよりも今建てた方が効率が良い)決算に備えるといった感じでしょうか
mexica11.jpg
2時代に突入
2時代に突入するとボードが賑やかになってきて色々やりたい事が多くなっていきます。舟の移動などかなり重要なのでどう使うかや、トークンや塔などはコマが通れないので他のプレイヤーが通るであろう道においたり、使うであろう橋を移動させてしまう、お邪魔行為をする場面も出てきます。 どれだけうまく移動し神殿を建てその領土の得点を取るか! これを考えるのがとても楽しいです。 戦略性の強めのゲームですがアクションの種類自体は少なくどれも分かりやすいので そんな敷居は高くないと思います
ただ最初はボード上に何もない状態から始まるので初プレイの場合はどうすればいいの?と思ってしまうかもしれませんね
mexica9.jpg
ゲーム終了時の様子 私 116 ゆーじ 117 リポ 80 でゆーじの勝ち!
ボード上に神殿や橋などが置かれいい感じに。今年出た新盤はコンポーネントが豪華です!

評価 良良
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/280-fa039682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)