プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
バーバ・ヤーガ Baba Yaga
baba5.jpg
プレイ人数 2~5人 プレイ時間 15分 対象年齢 6歳~
先日に続いて絵本シリーズを(今回は第2段) 材料を見つけ呪文をかけ魔女バーバ・ヤーガから逃げるゲームです
baba3.jpg
最初写真のように魔女タイルを十字の形に置き どこかの先端にバーバ・ヤーガコマを置きます。 4隅に森タイルをランダムに4枚ずつ表向きに並べます
baba7.jpg
全員に呪文カードが3枚ずつ配られるので裏のまま手元に置いておきます。手番では手元のカード1枚を表にします
そうすると4種類の必要な材料が書いてあるので(写真参照) 場にある森タイルを裏返していってこれらを探します
baba6.jpg
といっても適当に捲っていかなければならないわけではなく、表には裏にあるものを連想させるような絵が描かれています
例えば上の写真例は森タイルの表向きですが
baba2.jpg
裏はこのようになっています。
捲る際には片手で1枚ずつ捲っていきます。捲って探している物だった場合には手元に置き、外れた場合は表に戻しまた別の森タイルを捲ります
baba4.jpg
手番以外のプレイヤーただ待ってるだけかというとそういうわけではありません。
手番の隣のプレイヤーはバーバ・ヤーガコマを1歩前に進めます。そうしたら更に隣の人が1歩前にとこれを繰り返していきます
もし一番最後のマスに到達したら今度は元来た道を戻っていきます。スタート地点に戻ったら手番終了となります
つまり手番のプレイヤーはバーバ・ヤーガコマが戻ってくるまでに3種類を探す 手番以外のプレイヤーは探す前にバーバ・ヤーガコマを動かして戻らせるといった事を目指します。3種類を探せた場合にはそのカードを表にしそのカード下部に書かれている呪文の効果を適用します。効果は何種類もあり、上のカードの写真例だと他のプレイヤー1人を選び、そのプレイヤーは手番時に片手で目を隠して材料を探さなければならなくなります
材料が探せなかった場合にはカードを裏にして手元の山札の下に戻します
手番を続けていって3枚のカード全てを達成できたプレイヤーが勝者です

感想

baba.jpg
私 不子 よっちゃん 3人プレイ時の様子
バーバ・ヤーガを動かす速度が速い人でやると手番があっという間に終わってしまうので、最初けっこう難しいですね。しかし手番の時間調整できるので子供と遊ぶときには良いかも 絵柄覚えてしまうとけっこうすぐにあてられるようになります
手番以外のプレイヤー含め全員が時間との戦いなので熱くなりますね
ただ飽きが早い感じで絵本シリーズの中で言うとうちでは一番出番がないかな~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/291-90d85983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)