プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
ティカル2 TikalⅡ
tikal109.jpg
プレイ人数 2~4人 プレイ時間 60~120分 対象年齢 13歳~
ティカルの続編かどうかはわかりませんが探検&発掘という題材は同じです
ゲーム自体(ルールなど)はまったく別の物になっています
tikal108.jpg
ゲームボード
tikal107.jpg
個人ボード このゲームには5色(種類)の鍵が存在するのですが最初に各自好きなものを2つ選び個人ボード右に置きます
ボード左にあるのはテントで各ラウンドそれぞれのプレイヤーは1回使う事ができ、そうすることによって好きな鍵1つをもらうか追加の発掘(後述)をすることができます
手番では
① カヌーを時計回りで好きな位置に移動させ、その場所にあるアクションタイル1枚を選び実行する
② 探検家を移動させ発掘する

この順番に行います ※①は必須で②は任意ですが可能ならば行った方が良いです
tikal106.jpg
①ですが最初はスタート地点(写真右下)にそれぞれのプレイヤーはカヌーを置きます。そうしたら移動をして(移動せず今居る場所でもok)その場所にあるアクションタイル1枚を選ぶわけですが これだけ聞くと要は好きな場所のアクションタイルが取れるんでしょ?と思ってしまいます。実際その通りなのですが
tikal102.jpg
カヌーの通り道には森の場所があってここを通るには鍵を1つストックに返さなければならないのです(持ってなかったら-10点) なのであまり移動しまくっているとすぐに鍵がなくなってしまいます
tikal105.jpg
写真例ではピンクの鍵を貰えるアクションタイルを取った所です アクションタイルを捨て ピンクの鍵を受け取ります
tikal103.jpg
カギを受け取った場合ですが 通常通り鍵として使う場合には表向きで個人ボード横に置けばいいのですが、決算時の得点として使う事も可能です その場合裏にして個人ボードの対応する場所に置きます。ここに置いたものは鍵として使えませんが、決算時何種類置いたかで得点が入り 5種類全部集めれば15点入ります
他のアクションタイルの効果としては財宝を1つ貰えたり、カードや隠し通路トークンが貰えたり 部屋タイルが配置出来たりと全て自分を有利にしてくれるものです
tikal104.jpg
例えばティカルでもあった財宝タイル カヌーの移動の際に飛行機のある場所を通過した場合 そこで1種類の財宝を売ることができます。売った時に入る点は上の写真のように決まっていて、誰かが売ると価格表が1ずれます つまり自分の持っている種類の財宝がタイルが高く売れる時に飛行機の所を通り売るのが効率が良いです
②の探検家の移動&発掘ですがボード上にある部屋タイルを自分の探検家を使って移動していきます
tikal101.jpg
移動する際には鍵の書いてある所しか通れず、もちろんその色の鍵を持っていなければなりません ただ持っていれば使っても鍵は無くなる事はありません 移動が終わったらその場所で発掘ができます その場合その場所に自分の旗を立てます
tikal100.jpg
建てる事によってその場所に書かれた数字分の得点とその部屋にある扉の数分の得点が入ります(写真例だと3点)
更に以前に今立てた部屋と同じ色の鍵のある部屋に自分の旗を立てていた場合その数分の得点が追加で入ります
要は同じ鍵の色の部屋に旗を立てていくと得点がかなり入るよという事ですね
既に他のプレイヤーが旗を立てた部屋でも旗を立てる事は可能ですが、同じプレイヤーが同じ部屋に立てる事はできません
手番を行っていき 全てのアクションタイルが無くなったら1ラウンド終了 各自 自分の個人ボードにある上述の裏向きの鍵タイルを表にして種類に応じた得点が入り 後聖域ボーナスというのも入ります
それが終わったらアクションタイルの配置とカヌーをスタート地点に戻し同じようにして進めていきます。
2ラウンド目が終わって得点計算したらゲーム終了 得点の最も高いプレイヤーが勝者です

感想

tikal110.jpg
私(橙) ゆーじ(黒) ブラジルさん(赤) 3人プレイ時序盤の様子
ティカルではAP制だったので選択肢が凄い多かったのですが今回はやる事が決められているので考えやすくなったという感じがします。ただ得点を稼ぐ方法が沢山あるので最初どれ稼ごうかなと悩むかもしれません
tikal112.jpg
2ラウンド目に突入
私はティカルの方が好きでしたが、こちらのが遊びやすい部分もあるし 両方とも良くできているゲームだと思いますので機会がありましたらぜひ遊んでみて欲しいですね
tikal111.jpg
ゲーム終了時の様子 ゆーじの勝ち!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/303-5186b077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)