プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レディ・アリスの追憶 Lady Alice
hom10.jpg
プレイ人数 3~5人 プレイ時間 30分 対象年齢 8歳~
おっさんがさらわれた! シャロックホームズの弟子となり、他の弟子よりも早く謎を解く事を目指すゲームです
hom5.jpg
ゲームボード
このゲームでは犯人は誰か? 誘拐現場はどこか? 何時に行われたのか? 凶器は何か?の4つを当てる必要があるのですが、それぞれの要素には8種類ずつ候補があり、左上には人物が、右上には場所が、中央には時間が、下には凶器が描かれています
hom6.jpg
それぞれの要素のカードがあるので、要素毎(各8枚)に分けて裏向きにしてよく切ります。そうしたらそれぞれの山札から1枚ずつ裏向きのまま取ります。この4枚に描かれているものが今回の事件の答えとなるわけですね。そうしたらこの4枚をよく混ぜて全員に1枚ずつ配ります。配られたカードは確認することができるので、それぞれのプレイヤーは最初から4つのうち1つの答えは知っていることになります。 ※これは4人プレイの場合で3,5人の場合は少し変わります
手番では
①容疑
②評決
③推理

この順に行い、これが終わったら次の人の手番といった感じになります
①の容疑では
hom4.jpg
全ての要素が描かれたこのようなノートがあるので、今回の事件に関係してるか知りたいものを選びます
そうしたらそれぞれのプレイヤーはホームズの描かれているカードを持っているので、今ノートで選んだ要素が当たっている場合には青い面を、間違っている場合には赤い面を表にして全員同時にだします
hom3.jpg
例えばこんな感じになったとすると4つのうち1つはあっている事が分かります
hom2.jpg
もし4つとも外れていた場合にはこれら全てが無関係である事が分かるので、ボード上の該当する場所へ名刺を置いて隠します
4つ全てが当たっていた場合にはゲームが終了します(後述)
②の評決では
hom7.jpg
プレイヤーは最初キャラクター(色)を決め、その色の0~2の書かれたチップを9枚受け取るのですが、このチップをボード上の自分の好きな要素の場所に1枚置くことができます
hom9.jpg
こんな感じで置かれていきます。置く場合には裏向きで置き、既にその場所に置かれていた場合にはそれを表向きにします。
つまり各場所最後に置かれたチップのみ裏になっているわけです。ゲーム終了時置いた場所が答えだった場合には追いた数字分の得点が貰えます。各場所プレイヤー人数の枚数までしか置くことができないのでそれを考えて置いていく必要があります。
0のチップはブラフ用に使います
この置き方ですが手番のプレイヤーから順番に1つ置くか、パスをするかを選んでいきます。全員が行ったらまた手番の人から順番に置くかパスするかを選びます(前順パスした人が置くこともできます) これを繰り返していって全員が連続でパスをしたら②の評決は終了します
③の推理ではこれが真相だと宣言をする事ができます(任意) する場合には①の時と同じようにノートを使います。もし全てが当たっていた場合にはゲーム終了(後述) 間違っていた場合にはその人は負けとなりゲームから脱落します
③が終わったら次の人の手番となります
これを繰り返していって ①で4つ全てが当たった、③の推理で4つ全てを当てた、推理で間違って1人を除き全員脱落した
これら3つのいずれかの状態になった場合にはゲームが終了します。1人以外全員脱落の場合は残った人が勝ち それ以外の時は得点計算に入ります
正解の場所にチップを置いた人はその数字分の得点が入ります。また正解の場所4か所すべてに1以上のチップを置けた人には更に+2点入ります。①で4つ当てた人には+1点 ③の推理で当てた人には+3点入ります
以上の合計の得点を足して最も得点の高かったプレイヤーが勝者です

感想

hom1.jpg
私(黄) ゆーじ(青) リポ(赤) らーさん(緑) 4人プレイ時の様子
ルール的にはかなりスタンダードで遊びやすい推理ゲームといった感じですが、一番の特徴は得点制なので解決した人が必ずしも勝つというわけではないという所でしょうか。それゆえメインの得点源となる評決のチップを置くタイミングを考える必要があります。いつ正解になってゲームが終わってしまうかわからないし、あからさまに置くとすぐバレるし置ける個数に制限あるしとなかなか難しい。推理ゲーム苦手な人にはメモokにしてやってもらうのもいいかもしれません。終わるタイミングが何ラウンド終わったらみたいに固定ではないので、なかなか終わらない感じがしがちですが、プレイ時間30分となっているようにそんな時間かからず終わる事が多いです
hom8.jpg
ゲーム終了時の様子 リポが推理で当てた! 私 7点 ゆーじ 9点 リポ 10点 らーさん 6点でリポの勝ち
ある程度分かってくるとあからさまにみんなチップを置くので分かりやすくなりますね 2点はかなりでかいですから。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/318-ada903b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。