プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカ Africa
afri11.jpg
プレイ人数 2~5人 プレイ時間 50~60分 対象年齢 10歳~
探検家となりアフリカを探索していくゲームです
afri10.jpg
ゲームボード
afri7.jpg
最初に丸いタイルを裏返してよく混ぜ各マスに1枚ずつ裏のまま置いていき、プレイヤーの探検コマは村のマスが5か所あるのでそれぞれ別の場所に置きます。青い△のベースキャンプは各自手元に2つ置き、残りはストックとして置いておきます(写真参照)
手番では何種類かできる事があるのですが、基本は自分の探検家コマを0~2マス移動させて、その場所に隣接するタイル1枚を捲りその効果を適用する。これを2回行います(手番で他に出来ることは後述) 移動の際には裏向きのタイルの場所は通れないので最初は今居るマスに隣接するタイルを捲っていく事になります。
※間違えやすいですが、表向きのタイルの上は移動可能です
捲ったタイルの効果
afri4.jpg
金や宝石だった場合 タイルに描かれている数の得点が入ります。上の場合宝石2個なので2点 タイルはそのままボード上に置いておきます。
afri13.jpg
動物だった場合 1点入るのですが、もし今捲ったものと同じ種類の動物が隣接していた場合にはその枚数分の得点が更に入ります。 もしボード上のどこかにその動物が置かれていてそこに隣接するマスが空いていて、そこにタイルを移動させる事によって入る得点が増える場合にはそこに移動することも可能です
afri12.jpg
例えば今捲ったら像が出たわけで、このままだと隣接するマスに像が居ないので1点なわけですが、ボードを見ると像が居る場所がありしかも隣が空いているので
afri6.jpg
タイルを移動させてしまってok この結果3点入ることになります。ちなみに動物は6種類存在します
afri5.jpg
交易品だった場合 交易品(赤い枠)は即座に取り手元に置いておきます。交易品は5種類あり各種類5枚ずつあります
afri8.jpg
こんな感じで種類毎に分けて手元に置いておくのですが、同じものを数多く取れば取るほどゲーム終了時に入る得点が増えます
また交易品を獲得した時にその交易品と他のプレイヤーが持つ交易品を交換する事が可能です。ティカルと似たような感じですね
afri3.jpg
遊牧民だった場合 遊牧民の周りの空きマス(タイルの置いてないマス)の数だけ得点が入ります。上の例だと1点入ります。
これも動物と同じでもっと得点が入る空きマスがあった場合にはそこに移動させてその得点を得る事が可能です
afri9.jpg
モニュメントだった場合 ストックからベースキャンプを1つ受け取ります。
これでタイルすべての説明は終わりですが、手番ではこれ以外のアクションも実はできましてやれる事はというと
①0~2マス移動して隣接するタイルを捲ってその効果を得る
②0~2マス移動して隣接している動物タイルを移動させる
③0~2マス移動して隣接している遊牧民タイルを移動させる
④0~2マス移動してベースキャンプを建てる
⑤好きな場所へ移動する
5種類あり、ここから好きな組み合わせで2回アクションを行うことができるのですが⑤だけは特殊でこれを選んだ場合は他に何もできずに手番が終わります。 ①は上述の説明の通りです。ほとんどの場合このアクションを行います
②はその動物が隣接している場所が他にあった場合にはその場所に移動させる事ができるという事ですね。移動の仕方は動物タイルを捲った時と同じなのですが入る得点が違います。タイル捲った時の移動では移動先で移動したタイル+隣接する枚数の得点が入りましたが、②の場合は差分となるので例えば1匹単独でいるライオンを2匹隣接している場所へ移動させた場合は3-1で2点入ります。③も同じような感じで差分の得点が入ります。
④は①の次に重要なアクションでゲーム中何回か選ぶと思います。
今現在探検家コマが居る場所でかつそこにタイルもベースキャンプも置いていなかった場合にはそこにベースキャンプを建てることができます。
afri2.jpg
こんな感じ ※交易品は本来捲ったらすぐ手元にいくので写真は間違いです
建てた場合には2種類選択肢があって、まず1つは今建てた所に隣接しているマスにある金、宝石タイルをすべて取り手元に置く。これはゲーム終了時の得点に関係します 上の写真例だと隣接する場所に3つもあるのでこちらを選ぶとかなり得
もう1つの選択肢としては隣接する動物、遊牧民、モニュメントの数だけ得点を得るという選択肢で
afri1.jpg
↑このような感じだったら5点も入るのでこちらを選ぶべきですね
⑤は探索をしつくして近くにタイルがもうない場合などに使用します。

手番を続けていって11枚目(2人用の場合は9枚目)のモニュメントタイルが捲れたらその瞬間にゲーム終了で得点計算に入ります。 ※最後モニュメントタイルを引いてゲームを終わらせた人には3点が入ります
各手持ちの交易品を種類毎に数え5個あるものは12点、4個は8点、3個は5点、2個は3点、1個は1点入ります。
手持ちの金と宝石タイルですが、それぞれ一番多く持っている人には10点、2番目に多い人には6点入ります
※タイルの枚数ではなくタイルに描かれている数の多い人なので注意
得点の一番高い人が勝者です

感想

afri15.jpg
私(橙) 不子(紫) よっちゃん(桃) 3人プレイ時の様子 ※コマは別の物を使っています
簡単に言うならばタイル捲りゲームで、何がでるかは完全に運なのでゲーマー受けはあまり良くないのかなと思います
ただ捲る時ワクワクし、探索している気分にさせてくれますし、同じ動物が群れを作ったりと雰囲気がよく出ていて楽しめます。1回でものすごく点数が入る要素がないので、点差があまりつかなく、最後まで誰が勝つか分からない展開になるのも良くて、うちでは大人気のゲームで1回出すと3~4回は連続でやります。初心者の方などにも勧めたいのですが、タイルの種類と手番に出来ることがやや多めです。アクションに関しては基本は①のタイル捲りでベースキャンプで稼げそうな時は④をする、ほぼこれだけで大丈夫なので身内に教えるときはこの2つだけ教えて、残りのアクションはしたら得をするという場面がきたら「こういったアクションもできるんだよ」と教えてあげるようにしています。タイルの種類も全員の前で捲って公開するわけなので最初はその都度効果を教えてあげればいいのかなと。プレイ人数は2~5人 何人でも楽しめますが、2人だと金宝石の順位点があまりいかされないし、5人だとちょっと狭く感じるのでベストは3~4人の感じでしょうか 再販をして欲しいゲームなんですがリメイクはされてるのかな?
afri14.jpg
ゲーム終了時の様子 私 68 不子 64 よっちゃん 61 アフリカのほとんど探索完了!

評価 良
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/323-cacf9e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。