プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
ゆかいなふくろ
fukuro3.jpg
プレイ人数 2~5人 プレイ時間 15分 対象年齢 7歳~
袋を沢山集めるのだ!
fukuro2.jpg
ゲームで使うカード 3~7の数字の書かれた物があります
最初これらを全部よくきり裏向きに全員に配り切ります。そうしたら各自山札を裏のまま手元に置き、そこから3枚取り手札とします手番では手札から好きな枚数場に出し、出した枚数だけ手元の山札からカードを引き(手札が3枚になる)手番終了で次の人の番になります。
fukuro.jpg
場に出したカードは写真のように数字毎に分けて置いておきます。3なら3枚、4なら4枚、7なら7枚といった感じでその数字分の枚数のカードが場に出た場合、手番のプレイヤーはその数字のカードすべてを獲得することができます。獲得したカードは山札と別にして手元に置いておきます
fukuro4.jpg
例えば場に5のカードが3枚出ている所に手札から5のカードを2枚出しました。5が5枚になったので5のカード全てを獲得することができます。手番を続けていって自分の誰かの山札と手札両方が無くなったらゲーム終了です。獲得した枚数を比べ最も多い人が勝ちになります。

感想

fukuro5.jpg
私、不子、よっちゃん 3人プレイ時の様子
非常に分かりやすく簡単なゲームで、手番では各数字あと1枚で揃ってしまわないように(次の人が揃えにくいように)出していくゲームです。それゆえ考える所はほぼなくサクサク進みあっという間に終わりますね。同じ数字を2枚以上手札に持っている場合にはチャンス!取れるときは確実に取るべきです。ルールにある別の遊び方として最初に全部配り切らずに3枚だけ全員に配り残りは共通の山札として使うという遊び方も書かれており、これだと配る時間が短縮できすぐに始められるのでこちらがオススメ。また沢山取った方が勝ちではなく取った枚数が少ない方が勝ちという「ふゆかいなふくろ」ルールもあり、大人で遊ぶ時はこちらのが良いかもしれません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/324-0b005ad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)