プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
ゲシェンク GESCHENKt
gesc1.jpg

プレイ人数 3~7人 プレイ時間 20分 対象年齢 8歳~

チップをうまく使い、カードをなるべく取らずに-をいかに少なくするかを競うカードゲームです。

中身ですが
gesc2.jpg
これはゲームチップ、全部で55枚あります。

gesc3.jpg
これがカードで3~35までの数字の書いてあるカードが1枚ずつあります(全33枚) 
中身はこれで全部です。

ルール

まず最初にプレイ人数に応じてチップを全員に配ります。
3~5人の時は 各11枚   
 6人の時は   各9枚
 7人の時は   各7枚

各自チップはゲーム中枚数を他人に知られないように見えない所に置いておきます。
そうしたらカード全33枚をよく切り裏のまま、9枚だけを取り箱の中にしまいます(除いた9枚はこのゲームでは使いませんがカードの表を見てはいけません)
残りの24枚は裏のまま1つの山にして中央に置きます。
これで準備完了です。

適当な方法でスタートプレイヤーを決めスタートプレイヤーは山から1枚表に捲り始めます。
手番にできる事は2択で
①表になっているカードを取る
②表になっているカードの上にチップを置く

どちらかの行動をします。

①を選んだ場合は取ったカードを表のまま自分の手元に置いておきます。
取ったカードはそのカードに書かれている数字がそのまま-になります。
ただし連続した数字を取った場合はその連続した数字の一番低い数だけ-になります。例を挙げると 既に20と22のカードを取っていたとします。 この時点で-42点なわけですが、間の21のカードが取れれば20,21,22と連続した数字になりこの部分は-20点で済みます。
カードを取った後は、取ったプレイヤーが山からまた1枚捲り①、②どちらかの行動を行います。

②カードを取りたくない場合はチップを一枚カードの上に置き自分の手番を終了させる事ができます。
次の人(左隣の人)もパスした場合はどんどんチップがカードの上に溜まって行きますが、そのカードを①の行動で取った場合にはカードを取った人が上に乗っていたチップ全てを取る事ができます。
ちなみにチップを持っていない場合にはこの行動は選べず①のカードを取るしかなくなります。


これを中央のカードの山が無くなるまで行い、無くなったらゲーム終了で点数計算に入ります。
持っているカードに書かれた数字が-になり、それを全て足します(ただし連続した数字のカードがある場合にはその部分は一番低いカードの数字だけ-で済みます 上述) 残ったチップは一枚+1になります。
一番-の少ない人(一番点数が高い人)が勝者です。


プレイ記

私、不子、義母、姪の4人対戦
最初に捲られたカードだがいきなり33
gesc4.jpg
これを取るといきなり凄い-になるので当然みんなチップを置いていき溜まっていく。 しかしながらチップを置いてばかりだと手元のチップがなくなってしまい取らざるを得なくなる。 ある程度溜まってから取るのだがこのタイミングも非常に考えどころ、あまり溜めすぎると他の人が先に取るだろうし少ない枚数ででかい-は明らかな損だ
結局義母がある程度チップを溜めてから取り、その後もみんなチップがなくならない程度にとって行くが 連続した番号が全然でない、最初に9枚抜くというルールがよく効いており 連続する物があるから大丈夫だろうと思って14と16などといった1つ飛ばしの番号両方を気軽に取ると危険な場合がある
1回戦は-16での2着目
続いて2回戦
序盤で11,13,14と取り12をぜひとも欲しい所、しかしながらなかなかでないそのまま終盤まで行き、12出ろ出ろ!と祈るが無常にも出たのは31 誰も隣を持っていないので当然全員チップを総動員して取らないようにしのぐが、最初にチップが枯れたのは私でした↓ 姪もその後の32で手持ちがなく即取る羽目に
2回戦は-45の最下位
gesc5.jpg
結果 1回戦 私 -16 不子 -31 義母 -16 姪 -11
   2回戦 私 -45 不子 -14 義母 -44 名 -25

感想

やれる事は取るかチップを置いてパスするかの2択なんだけどけっこう考える事があり、ルールがとても生きているゲームだと思う。 取るのなら連続した番号を取りたいがその数字のカード自体が最初からない場合もあるというのがミソで、欲しいカードである既に取っている隣の数字のカードが出ても他の人は-になるから取りたくないのでわざと1~2順回してチップを溜めてから取ったりと 戦術も分かりやすくて熱い!
同じく名作カードゲームに6ニムトというゲームがあるけれどもあのゲームもルールは単純で理解しやすく名作だと思うけれども最初どんなカードだせばいいのかな?と分からない人も居るので、おじいちゃんおばあちゃん世代や小学生の人とカードゲームで一緒に遊ぶ時はコロレットやハゲタカの餌食と並んでこのゲームを勧めたい

評価 良
スポンサーサイト

コメント

このゲームはいいですね!持っています。とても好きなカードゲームです。

私が感じるこのゲームの欠点は3人以上、という部分です。2人で遊べたらな~と思います。2人で遊べればさらに稼働率が上がるのでこの最少人数の問題は結構大きな問題です。
[2014/03/24 17:12] URL | 樫尾忠英 #FDDq9IZE [ 編集 ]

3~
確かに2人で出来ないのは残念
3~7人 何人で遊んでも楽しめるゲームなだけに余計にそう感じますね
[2014/03/24 20:52] URL | #Wolgi.Xc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/34-01895cdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)