プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
ツタンカーメン Tutankhamen
resize4310.jpg
プレイ人数 2~6人 プレイ時間 30分 対象年齢 8~108歳
ベストプレイ人数 3~4人 オススメ 2~5人 ※ Boardgame geekより
タイルを集めて得点を稼いでいくゲームです
resize4308.jpg
ゲームで使用するタイルです。各タイルには数字が書いてありますが、これはこの絵のタイルのある枚数を表しています
一部数字のないタイルもありますがこれは特殊タイル(後述)
最初これをよく混ぜて、表向きにして1本の道になるように並べます。
resize4312.jpg
こんな感じに 並べる順番はランダムですが最後のマスにはツタンカーメンタイルがくるようにします スタート地点には各自のコマを置きます。 ※写真の都合上タイルを一部しか並べていないので、実際はもっと長くなります
resize4309.jpg
手番では自分のコマを好きな所まで前に進めることができます。そして止まった場所にあるタイルを獲得します
※注意なのは進めるのはあくまでも前だけなので既に通り抜けた場所に戻ることはできません
全員が通過した上で後ろに残ったタイルは全て捨てられます。
各種類のタイルで、全てが獲得ないし捨てられた場合には決算が発生します。その種類のタイルを1番多く持っている人がその数字分の得点を、2番目に多い人はその数字の半分の得点を得ます。同数1位だった場合には該当者全員に半分の点数が入ります。所定の点数(プレイ人数によって異なる)を獲得したらそのプレイヤーが勝者となります。もし全員がその点数まで行かない状態で全員ゴールマス(一番前のマス)に到達した場合にはその時点で一番得点を獲得しているプレイヤーの勝ちとなります
※正確には最初から得点を持っていてタイルで点を得るごとにその数字分減っていき、0になった人が勝ちというルールのようですが、所定の得点を取った方が勝ちという方が分かりやすいと思ってこう書いています
特殊タイル
resize4311.jpg
写真左のコインタイルはこれを獲得した瞬間に誰か1人の手元にあるタイル1枚を奪うことができます。ただし奪えるのは自分の持っている種類のタイルのみで、奪われた人は1点を得ます
写真中央のファラオタイルは決算が発生して同数1位の時にこれを使うと自分が勝ちとみなされます
写真右のツタンカーメンタイルはジョーカー扱いで他の好きなタイル1枚として決算時に使えます
※特殊タイルは全て使い捨てです

感想

resize5096.jpg
私(黄) 不子(緑) よっちゃん(赤) 3人プレイ時の様子
すごろくを連想させるようなゲームですが先にゴールするのが目的ではないし好きな所まで進めるので全然別のゲームです。欲しいタイルがあるからといって進みすぎると後が苦しくなるのでどこまで進んでなにを取るかが考え所ですかね。集めてるタイルの枚数全てが場から取り除かれないと得点にならないのである程度共存するといい時もありますね。全体的に遊びやすいゲームなのですがセットアップに時間がかかるのがちとやっかいでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/347-cb3b1eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)