プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかしな遺言 拡張 お払い箱 Last Will Getting Sacked
resize5259.jpg
プレイ人数 2~5人 プレイ時間 45~75分 対象年齢 13歳~
ベストプレイ人数 4人 オススメ 2~4人 ※Boardgame geekより
おかしな遺言の拡張です。おじさんの遺言には実は続きがありました。「仕事なんてしてるやつは駄目だ、ニート以外に遺産はやらん」と
resize5257.jpg
今回使う計画ボード、計画の部分が空白になっています。そうです今回は無計画で行っていくゲームなのです
resize52530.jpg
それは冗談で1個1個最初に写真のように計画タイルを嵌めていきます。各タイルには裏表があり、それをランダムで嵌めていくので毎回計画予定が変わるわけですね。
resize5258.jpg
この拡張の目玉である職業カード、最初各自にランダムで1枚ずつ配られます。これがそのプレイヤーの職業になるわけですが
遺言通りこの仕事を首にならなければ破産扱いになりませんし、仕事を続けている限り毎ラウンド給料が入りお金が増えてしまうのです。
resize52520.jpg
職業には4つか5つ(どちらになるかは最初の持ち金によって決まる)の要素を持っていて、ここに書かれている数字の合計分のお金を毎ラウンド受け取るハメになります。上の写真例だとお金を11受け取るという事ですね
各お金の書いてある場所の横にはアイコンが書いてあり、ラウンド中に(左上に)このアイコンの書いてあるカードを使う事により仕事をサボった扱いになり経営者に怒られるマーカーを置くことができます
resize5254.jpg
写真のようなフォークアイコンのカードを使うとこうなります。このマーカーを置くことにより給料が減りますし、全部埋めることによってめでたく首になり破産の権利(財産を得る権利)を得る事ができるようになります。
※ただし注意なのは1ラウンドには1個までしかこのマーカーを置くことはできないという事で、複数の必要なアイコンのカードを使ったとしても1つしか置けないので1個以外は次のラウンドに取っておいた方が良いです。
※白いカードは使えばそのアイコンの場所にマーカーを置けるのですが、黒いカードに関しては自分の個人ボードに置いた時にそのアイコンの所にマーカーを置けます。既に自分の個人ボードに置いてあるカードを使った時にマーカーを置くことはできません

resize5255.jpg
ワーカーを置く際に、好きな場所1か所にマーカーを置けるアクションがあるので、このラウンド1つも置けないなと思った場合にはここを選ぶのも良いです
resize5256.jpg
後は各種類のカードも一部追加されていますが、一番特徴的なのは指輪のアイコンの書かれた結婚カードで、これは全部で4種類(写真参照)あるのですが、複数種類持っていた場合には1APでそれら全てを出し効果を得る事ができるのです
※あくまでも複数の種類を持っていた時であってまったく同じカードを複数枚出すことはできません

感想

resize5260.jpg
私(赤) いえろ~さん(黄) しゅだっちさん(緑) りむをさん(紫) 4人プレイ めでたく無職になった所 6ラウンド目にいえろ~さんと私2人が破産して借金勝負で勝ったー
仕事という要素が追加されたわけですがこれによりお金を無くすのが少し大変になった事と、どの種類のカードを使うかなどを考える事が増えてより楽しくなった気がします。全員基本をプレイ済みなら入れるべき拡張という感じがしますね。とても面白いです.

評価 良良


スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/372-0b91c696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。