プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コヨーテ Coyote
resize5284.jpg
プレイ人数 2~10人プレイ時間 15~30分 対象年齢 10歳~
それぞれが持つカードの数字の合計を予想するゲームです
resize5283.jpg
カード 数字が書いてありますが、一部特殊効果のあるものもあります
resize5282.jpg
裏側にはカードの一覧があり凄く便利!
最初これらのカードを良く切り全員に1枚ずつ配ります。各自配られたカードは裏向きのまま自分のおでこの前に置きます
これにより自分以外のカードの数字がすべて見える状態になります
resize5279.jpg
3人プレイの例 本来はおでこに置くのですが、こんな感じになっていればok
そうしたら最初の手番の人は全員のカードの合計を超えないような数字を宣言します。次のプレイヤーは前のプレイヤーが宣言した数字がもう合計値を超えていると思ったらコヨーテと宣言します。もし超えていないと思ったら前の人が宣言した数字よりも大きい数を宣言します。数字を宣言した場合には次のプレイヤーの番になり同じようにやっていきます。コヨーテと宣言した場合は全員カードを表にして答え合わせをします。数字が超えていた場合には最後に数字を宣言した人がダメージを食らいます。数字が同数ないし超えていなかった場合にはコヨーテと宣言した人がダメージを食らいます。そうしたら使ったカードは全て捨て札にして残りのカードを配り同じようにやっていきます
resize5280.jpg
全員最初に写真のような人形を持っています。黄色の面を上にして手元に置いておくのですが、ダメージを食らったら赤い面にします。もう一度食らったらカードを除外して、無い状態でダメージを受けたらゲームから脱落します。要は3回ダメージを食らったら脱落という事ですね。1人を除き全員脱落するまで続け残った人が勝者です

特殊カードについて
resize5281.jpg
左上のカードは一番大きい数字を0にします。その横は合計が2倍になります。左下はコヨーテ宣言のあと?のプレイヤーは山札から1枚捲り、その数字が自分の手札になります。右下ですが、0のカードは4枚あるのですが1枚だけ黒い色をしています。このカードが捲れた場合には次のラウンドには既に使われたカード全てを含めてシャッフルして山札にします

感想

resize5277.jpg
私 不子 よっちゃん たぬさん マロン 5人プレイ時の様子
1枚だけ分からないのである程度の予想はできても明確な答えは分からない、ただ相手の宣言により自分のカードが大きいかどうかなども多少分かる(ブラフの可能性もありますが)時もありますね。じっくり考えるゲームではなくパーティーゲームとしてワイワイしながら楽しんでいくゲームではないでしょうか。プレイ人数の対応幅が多いのも良いですね。ただ最低4人は欲しい気がします。後脱落式なので人数が多すぎると最初の方に脱落した人が待つ時間が長くなってしまいます。1人脱落した時点でダメージの一番低い人が勝者にする(同数の場合はその人達だけで延長戦を行う)とか3回ではなく2回ダメージ食らったら脱落にするとかルールを変えてみても良いかもしれません。まあ知り合いで遊ぶ時は見てるだけでもけっこう面白いとは思うのですが
カードもしっかり作られていますし、裏にある数字の一覧もゲーム見れるようになっていて良い。小箱にキッチリ入る収納の良さといいニューゲームズオーダーさんの仕事は素晴らしいと感じさせてくれます

評価 良
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/376-ee883431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。