プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェッフェルン Scheffeln
resize5289.jpg
プレイ人数 2~8人 プレイ時間 30分 対象年齢 10歳~
自分のキャラクターを高い金額の場所に移動させてお金を稼ぐゲームです
このゲームでは基本ゲーム(2~4人)とスピードゲーム(3~8人)2つの遊び方があります
resize5288.jpg
キャラクターカード 全8枚
resize5293.jpg
これは移動カード キャラクターカードと似ていて紛らわしいですが、こちらはそのキャラクターの色の車を移動させるのに使用します。各3枚の全24枚
基本ゲーム
resize5291.jpg
最初写真のようにショップタイルを円になるようアルファベット順に並べます
resize5292.jpg
アルファベット毎にお金タイルが4枚ずつあるので、これらをそれぞれ分けて混ぜてそのアルファベットの所に重ねておきます。
リムジンコマは各場所に1つずつ置き、キャラクターカードは脇に置き、移動カードは全員に4枚ずつ配りそれぞれが手札とします。
そうしたら1人ずつ順番にキャラクターカードを1枚ずつ場から選び手元に置きます。
手番ではカードを手札から1枚出す、これだけです。出す際には表、裏どちら向きで出すかを選択できます
表向きに出した場合にはそのカードのキャラクターの色の車を時計回りに1つ動かします。移動先に車があった場合にはその上に置かれます。ただし各場所2段までしか車を重ねる事ができないので、既に2台乗っていた場合にはその次のマスへ進み置ける場所まで移動します。
resize5290.jpg
例えば写真のように黄色のカードを表向きで出すとこのように動きます。2段のうち下の車が移動する場合には2台とも一緒に移動します。
裏向きにカードを出す場合には場に残っている好きなキャラクタカードと交換できます。ただし最後の1枚(4手番目)の時には裏向きには出せません
全員のカードが無くなったらそのラウンド終了でお金の獲得に入ります。自分の手元にあるキャラクターの(色の)車を見てその場所にあるお金を得る事ができます。ただし2段重なっている場所では下の段にいる車は貰えません!
つまり車の動きなどを見て最終的に高い金額の場所にいくであろうキャラクターカードを取るのが理想となります
これを繰り返してどこか一か所のお金が全て無くなったらゲーム終了で最もお金を沢山得た人が勝者です
スピードゲーム
こちらで遊ぶ場合には最初の準備でのショップタイルのアルファベット順や置く金に関しては完全ランダムでok 移動カードも配りません キャラクタカードは場に置いておきます
移動カードは最初良く切り、場に1列7枚裏向きで置きます。これを右側から1枚ずつ表にしていき全部が捲れたらゲーム開始です
各自は捲れたカードを左から順番に見ていき頭の中でこのカード順に動くとどう車が移動して最終的にどのマスで止まるかを考えます。それが分かったら場からそのキャラクタカードを取ります。リアルタイム系のルールなので早い者勝ちです。手番という概念はありません。1人を除き全員が取ったら最後の1人は5秒以内に選ばなければいけません。それが終わったら移動カードの通り動かしていき、答え合わせをします。自分の選んだキャラクタカードの場所のお金が貰えます。これを繰り返していき基本ゲームと同じでどこか1か所のお金が無くなったらゲーム終了 最もお金を持っている人が勝者です

resize5295.jpg
私 ヴァイスさん えりえりさん めぐさん 基本ゲーム4人プレイ時の様子
アルファベットの高い場所ほど高いお金が置かれているので、当然その場所の車のキャラクタカードを取りたいのですが、他の人の移動もあるので理想どうりになるというのはほとんどありませんね。一番高いHの隣が安いAなので欲張って狙いにいってAおw取ったりすると熱い(笑) 最後の1枚でキャラ替えでいないのもいいですね。でないと最後のラス手番のプレイヤーが確実に高い金額を取れる事になってしまうので。ワイワイみんなで楽しみながらやるゲームでしょうか
車の色とカードの色が対応しているわけですが、赤とピンク(紫?)が間違えやすいので最初に確認しておいた方が良いですね
resize5294.jpg
私 不子 よっちゃん マロン スピードゲーム4人プレイ時の様子
こちらは少し雰囲気が変わりますね。手札が存在しなく全員同じ条件ですのでこちらのが実力要素が強くでます。7枚全てを考えるのはなかなか大変なのですが得意な人は早いですね。得意苦手で評価が分かれる感じかな~

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/379-1c531229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。