プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファウナ Fauna
resize4473.jpg
プレイ人数 2~6人 プレイ時間 45~60分 対象年齢 10歳~
ベストプレイ人数 4~5人 オススメ 2~6人 ※Boardgame geekより
動物の生息地や体重などを当てるクイズゲームです
resize4475.jpg
ゲームボード 世界地図が書いてあり地域ごとに線で区切られています
resize4474.jpg
問題カード 動物の名前と絵が書いてあり中央には答えるべき要素が書かれています。上の例だと4つの項目を答えるわけですね。写真では地域の前に2と書いてありますがこの動物は2つの地域に生息してるという事を表しています
問題カードはカード入れに最初刺しておきます。下部には答えが書いてあるので答え合わせの時に出して確認をします
resize4478.jpg
手番では順番にその動物が生息しているであろう場所に置いていきます。ただし既に他の人が置いた場所には置けません
resize4477.jpg
地域以外に体重や体調などにも置けます。これも地域と同じで他の人と同じ場所には置けません。置くのを繰り返して行き、全員がパスをしたら答え合わせをします
resize4476.jpg
この表通りの点数が入ります。地域数が少ない動物ほど当てた時の点数が多く入ります。また隣接する場所でも正解扱いになり少しですが点数を得る事ができます。そうしたら次の問題に入るわけですが、間違いの場所に置いてしまったコマはストックに戻されます。毎ラウンド1つだけは手元にストックから戻ってくるのですが、間違えまくると次の問題に使えるコマが少なくなってしまうので(ただし最低3個は手元に残るというルールがあります)自信がない場合は早めにパスをしてコマを次の問題の為に温存しとくのもありです。誰かが一定の点数を超えたら(プレイ人数によって異なる)ゲーム終了で最も得点の高いプレイヤーが勝者です

感想

resize5317.jpg
私(黄) ゆーじ(青) リポ(紫) あおくん(緑) 丘さん(赤) 中日さん(白) 6人プレイ時の様子
動物当てクイズなわけですが世界単位なのでほとんどの人が知らないであろう動物が多く、ここいらにいそうみたいな予想でやっていく事になると思うのでそこまで知識で差がでるという感じにはなりずらく(よほど動物に詳しい人が居れば別ですが) 答え合わせの時が楽しみですね。動物は360種類と多いので、数回やったら終わりというわけではなくそうとうな回数遊べます。少人数では大丈夫なのですが、多人数でやった場合ちょっとコマが多すぎて時間がかかり過ぎるので私達は各場所それぞれが1個だけコマを置くというルールでやっています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/383-71b930be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。