プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナナスプリット Banana Split
resize4538.jpg
プレイ人数 2~4人 プレイ時間 30分 対象年齢 6歳~
アイス屋さんになりお客さんに頼まれた注文通りにトッピングをして得点(勝利点)を獲得するゲームです
resize4537.jpg
トッピングカード(全102枚) 写真上段にあるのはメインとなる4種類のトッピングで右端のジョーカーは4種類のうち好きなものとして使えます。下段は特殊カードで2,3と書かれている物は使う事により山札からトッピングカードをその枚数だけ引けるカード、スプーンは制作中のアイスパフェカードを他人から盗むカード(後述) 一番右下のカードは連続手番ができるといった効果になっています
resize4536.jpg
アイスパフェカード(全30枚) 右にはこのパフェを作るのに必要なトッピングが書かれています。左上の数字は作った時に貰える得点(4~20点)です。得点の高いものほど作るのに必要なトッピングの数が多いのですが一番得点の高いバナナスプリットだけは例外となっています。
resize4535.jpg
場中央にカード置き場であるボードを置きます。ここにはそれぞれの山札とアイスパフェカードが表向きで4枚捲られます
それぞれのプレイヤーは衝立を受け取り手持ちのトッピングカードはこの中に入れ他人に見えないようにします
手番では
①トッピングカードを1枚引く
②トッピングカードを払ってアイスパフェを作り始める、もしくは制作中のアイスパフェに材料を追加する

どちらかを行います。①は言葉そのままで山札から1枚取り手番終了です
②を選んだ場合、場にある4枚のアイスパフェカードどれかに必要なトッピングカードを払ってこのカードを獲得できます
resize4541.jpg
上の写真例の場合ですと必要なトッピングカード3枚を支払う事によって獲得できます
resize4540.jpg
獲得したアイストッピングカードはその数字の勝利点トークンを上に置き(獲得が分かりやすいようにするため)手元に置いておきます。唯一の例外としてバナナスプリット(20点)を作る場合はジョーカー1枚を使うだけで獲得ができます
resize4539.jpg
このアクションですが実は一度に必要なトッピングカード全てを支払う必要はなく、一部だけ払って手元にストックしておくことができます。こうする場合にはそのアイスパフェカードに書かれているトッピングカードを上から順に何枚か支払う必要があります。
上の写真例ですと必要なトッピングカードは5枚なのですが、上に書かれている3つのトッピングカードを払ってストックすることができます。これによって他の人に取られることは無くなり、次以降の手番で②のアクションで残りを払う事によって完成させられます
※ただし注意なのはストックした状態でも他のプレイヤーがスプーンカードを使った場合には途中の状態のままそのプレイヤーに盗まれます。
アイスパフェに必要なトッピングカードを1度に全て払った場合には山札からトッピングカードを2枚引き手番終了
一部だけ払った場合には山札から1枚だけトッピングカードを引き手番終了です
全てのアイスパフェカードが完成したらゲーム終了で、最も得点の高い人が勝者です

感想

resize5367.jpg
私 不子 よっちゃん マロン 4人プレイ時の様子
必要なトッピングカードを集めてアイスパフェカードを作るというゲームですが、ゲームバランスという点で見るならばあまり良くないと思います。一番高得点のバナナスプリットがジョーカー1枚で作れてしまうので出た時の手番の人がラッキーという事になりますし、一部だけ先に払ってストックしておくというのもほとんど意味をなしていないと思います。別にこのアイスパフェカードを絶対にストックしておかないといけないというものはありませんし、何よりもスプーンカードで持っていかれるのが痛すぎるので基本溜めて一度に全部払って完成させる事になると思います。
ただ子供向けのゲームですし、題材や絵柄などが素晴らしく立派な衝立なども用意されており、実際にアイス屋さんになって作っているような気分にさせてくれるので子供は凄く喜ぶのではないでしょうか
resize5366.jpg
ゲーム終了時の様子 マロンの勝ち!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/394-a5d26514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。