プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングダムビルダー 拡張 遊牧民
キングダムビルダーの方は色々なサイトで取り上げられているので
拡張 遊牧民の紹介をしてみます。

まず追加のボードが4枚増えました。
それぞれのボードに新しい種類の特殊タイルが加わり、城ヘクスの変わりに遊牧民タイルが置かれるようになっています。これを元々の8枚に混ぜ任意の4枚を選んでゲームを始めます。
マップ

タイル
そしてプレイ人数も1人増え5人まで遊べるようになりました。色が赤(写真左上)で元々あったオレンジと似ていますが実際やってみると間違える事もほぼなく問題ないかと思います。
新しい特殊タイルの効果ですが
石切場 プレイしたカードと同じ地形に石壁(写真右上)を1~2個置く事ができます。石壁を置いた場所には誰も建設駒を置けなくなります。ただ通常の場合ですと隣接している場所に駒がない場合にはプレイしたカードと同じ地形のどこにでも置けますが石壁の場合は隣接している所にしか置けないというルールがあるのでその場合には置く事ができません。

キャラバン 自分のコマ1つを一直線(水平または斜め)に障害物(水辺、山岳、ボード端、特殊タイル等)にぶつかるまで移動させる事ができます。 途中で止める事はできません。 ぶつかったらその一歩前の所に駒を置きます。

 自分のコマに3個以上隣接できる建設可能マスにコマ1個を建設できる。

庭園 花畑ヘクスに1つ建設する事ができる

遊牧地
そして今回の拡張のタイトルにもなっている遊牧民タイル
全部で15枚ありゲームを開始する前にタイルを表向きにしてよく混ぜ遊牧民ヘクスのあるマスに 1枚ずつ置きます。すべて置き終わったら全て裏返しアクション面を表にします。
このタイルは通常の特殊タイルと一緒で隣にコマを建設した場合に取る事ができますが取った次のターンにのみ使う事ができます。つまり次のターンに使ってゲームから除外するか次のターンに使わずにゲームから除外するかの2択になります

遊牧民タイルそれぞれ効果が違い 大きく分けて5種類の効果があります。
貢物(7枚) タイルに描かれている地形に3つ建設する事ができる(草原、谷、砂漠、花畑、森林、水域、山岳各1枚)

再入植(2枚) 既に建設してある自分のコマ1~4つまでを合計4ヘクスまで移動させる事ができる。隣接ルールには従わなくても可

斥候(2枚) 1個だけ隣接ルールを無視して置ける。 必須アクションでも追加アクションでも可能 しかし置くべき地形の種類はカードに従う

戦争(2枚) 他の全員の好きなコマ1つをボードから取り除き各プレイヤーの手元に戻す

財宝(2枚) 即座に3点入る

追加カード
王国の建設者カードも3種類追加されています。

家族 必須アクションで一度に3つを直線上に置いた場合即座に3点入る。ただし追加アクションで置いたコマは含まない

羊飼い 建設したコマが立っている地形の周りに空きマスがなければ即座に2点

大使 建設したコマが他人のコマと1つでも隣あってれば即座に1点

追加の3枚は今までの10枚とは違いいずれもゲームの途中で点数が入るようになっています。
また商人と労働者のカードも少し文章が変わったものが入っており従来の物と入れ替えるようにとの事ですが、遊牧民ヘクスも有効という文が追加されただけなので分かっていれば変えなくてもいいかなと思います。
でこの追加カード 5ヶ国語分ありそれぞれ5枚づつあり それぞれの言語の国旗が裏に書かれているのですがこれが問題↓ 

カード裏
左が通常のカードで真ん中と右が今回の追加カードです。
この追加カードは元々の10枚に混ぜてゲームが始まる時にそこから3枚選んで使うというものなのですが裏に国旗が書いてあったら ああこれは追加カードのうちのどれかだなと引く前に分かってしまうんですよね。
国旗は表に載せるとかちょっと考えて欲しかったな~と思います。まあカードの下の方持って誰かに抜いてもらえば済むだけの話ではあるのですが

実際に5人でプレイしてみましたが、元々4人でもスペースにまだ余裕がありゆったりできるゲームだったのでそこまで窮屈という感じはありませんでした。ただボードで砂漠全部が埋まってしまいこれ以上砂漠が置く事ができないという状況が出てしまった(ルールではその場合は砂漠カードを全部取り除きプレイ中の人は即座に新しいカードを引く)ので上限は5人ぐらいがいいのかなと思います。
石壁を置く石切場なんかも相手の邪魔する用かと考えたのですが自分の駒に隣接していない所にはおけないし何の意味が?と思ってましたが実際使ってみると石壁を置いて一部の地形にコマを置けなくする事で あらたなエリアにコマを置くという戦術がかなり使えるんですよね。 ここいらは考えられているな~と思いました。
ただそこまで拡張を入れたからといって新しい要素が加わりゲームが変わったという所もなく 選ぶバリエーションが増えたという感じです。
そんなわけで評価もキングダムビルダーの時と変わらず

評価 良
スポンサーサイト

コメント
先日
先日は5人で遊びましたね。キングダムビルダーは初プレイでしたが特に違和感もなく楽しめました。私の好みだと、キツキツな方が良いように思いますのでそういう意味ではキングダムビルダーは人数が多い方が楽しめるのでは、という印象です。
[2014/01/13 13:57] URL | 樫尾忠英 #FDDq9IZE [ 編集 ]


前に遊んだ時は人数追加のコマだけで他の拡張は入れてやらなかったので今度は全部入れてやってみたいですね!
人数多い方が置こうと思ってた所おかれた~みたいな展開になて面白いのもありますよね
[2014/01/13 21:43] URL | 経 #- [ 編集 ]


もとのキングダムビルダーが、得点条件が諸々あり、一時に全部はこなせないですよね。拡張もありますし、やり尽くすのは大変ですね。
[2014/01/14 13:59] URL | 樫尾忠英 #FDDq9IZE [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/4-aecb2402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。