プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パレード Parade
resize5597.jpg
プレイ人数 2~6人 プレイ時間 45分 対象年齢 14歳~
ベストプレイ人数 4人 オススメ 2~6人 ※Boardgame geekより
不思議の国のアリスが題材の、なるべくカードを取らない様に頑張るゲームです
resize5598.jpg
使用するカード 6種類あり各種類0~10の書かれたものが1枚ずつ(計66枚)
これを最初に良く切り全員に5枚ずつ配り、6枚捲り場中央に横1列に並べます。残りは山札として脇に置いておきます
手番では手札のカード1枚を場の列の1番後ろに置きます。そうしたら山札から1枚引いて手番終了です。これを繰り返すのですが、カードを置いた時に場のカードを引き取らなくてはならない時があります
取るかどうかと判定の仕方ですが、置いたカードに書かれている数字が場に出ているカードの枚数以上だった場合には取らなくて手済みます
resize5596.jpg
例えばこの状態で
resize5595.jpg
アリスの8をだしたとすると、場に出ているカード枚数は6枚、出したカードの数字は8で枚数以上なので取らなくて済みます
場にある枚数よりも少ない数字を出した場合には、まず場にあるカードの列の後ろから今出した数字分の枚数の場所のカードは取らなくて済みます。残りのカードの中で今出した種類のカード全てと、今出したカードの数字以下のカード全てを取らなくてはなりません
resize5594.jpg
ウサギの2を出したとすると、場の枚数より少ない数字なので獲得するかを確かめます。まず2を出したので場の後ろから2枚(アリスの8と鳥の5)は取らなくて済みます。残りのカードの中で今出したカードと同じつまりウサギのカード全てと、今出したカードの数字以下の数、2以下のカード全てを取らなくてはなりません なのでアリスの1、鳥の1 うさぎの3のカードを取らなくてはならないという事になります。
取ったカードは種類ごとに分けて、手元に置いておきます。これはゲーム終了時カードに書いてある数字の分だけ得点が-になります。ただし各種類全プレイヤーの中で1番枚数を多く取った人はその種類の得点が1枚につき-1点ですみます。大きい数字のカードを取ってしまっても最多枚数が取れればかなり-を減らせるという事ですね
手番を続けていって山札が無くなるか、誰かが6種類全てを獲得した場合に全員が1回ずつ手番を行ってゲームが終了します
最後全員手札が4枚残るわけですが、そのうちの2枚をそれぞれ取らなければなりません。それぞれが選び同時に公開します
そうしたら上述のように得点計算をして-が最も少ない人が勝者です

感想

resize5593.jpg
私 不子 よっちゃん マロン 4人プレイ時の様子
出したくないけど、どれか1枚は出さなければいけない。我慢比べで先に顔を上げた方が負けの洗面器ゲーと言われるジャンルではないかと思います。取る可能性の少ない大きい数字がある方が良さそうに思えますが一概にはいえなく、なぜかというとみんなが大きい数字を持って出していけば場の枚数が増えていってでかい数字を出しても取らされる時がきます。取るカードの条件にそれ以下の数字を取るというのがあるので、大きい数字ほど沢山取らされやすく当然-もでかいです。ただ取るのを回避できる可能性がでかいというのが魅力。逆に小さい数字はほとんどの場合取らされますが、小さい数字しか取らなくてすむので-が少なくてすみますし、最小限の失点で凌げる事も多いです。出した種類のカードは全て取らされますが、1種類を沢山集めるというのはこのゲームでは-を減らす方法なので非常に役に立ちます。6ニムトのように大きい数字小さい数字それぞれに使い道があるのが面白いです。 題材が不思議の国のアリスなので小さい子にも勧めたくなりますが、我慢ゲーでちょっと難し苦しいかもしれません。ただ奨励されている14歳~というのは高すぎな気がするので10歳~からがちょうどいいのかなと個人的には思っています。面白いので是非機会があったら遊んで欲しいゲームです
resize5592.jpg
ゲーム終了時の様子 緑も最多枚数取れれば勝っていたのだけど失敗 マロンの勝ち!

評価 良
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/429-00765788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。