プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本 明治維新 Nippon
resize4739.jpg
プレイ人数 2~4人 プレイ時間 60~120分 対象年齢 12歳~
ベストプレイ人数 4人 オススメ 2~4人 ※Boardgame geekより
明治時代が舞台の産業を発展させて得点を稼ぐゲームです
resize4738.jpg
ゲームボード
resize4737.jpg
個人ボード 持っている石炭やお金は左上の枠に置きます。 左にある2つのトラックは総合整理(後述)した時に貰えるお金や石炭の数を、右のトラックは自分の知識レベルを表しています
resize4736.jpg
最初に6色の人間コマがあるのでこれを袋に入れて混ぜて取り出して写真のように各場所に置いていきます
手番では
①人コマを1つ取り、その下に書いてあるアクションのどれか1つを実行する
②総合整理する
どちらかを選びます
①ですが ボード上にある5カ所のうちのどこかから好きな色の人コマを1つ取り個人ボードに置きます。そうしたらその下に書いてあるアクションを実行します。※村の人生のような仕組みですが、こちらではアクションを必ず実行しなくてはいけないので、アクションを実行できない場所の人コマは取ることができません。
resize4740.jpg
例えば写真のように人コマを取ったらその下にある2つのアクションのうちどちらかを選び実行します

ボード左に人コマが置いてある場所が5列ありますが、これはどこかの場所の人コマが全て無くなった場合にその場所にある人コマ3つが移動します。テトリスで次にくる色がわかっているネクスト枠のような感じですね。 これらの人コマが無くなった状態でどこかの場所の人コマが全て取られたら1ラウンド終了で、全ての場所に袋から人コマを補充して次のラウンドに入ります。2ラウンドと4ラウンド目終了時には各地域で得点計算が発生します(後述) 6ラウンド目に入ったらあとは全員が3回ずつ手番を行ってゲーム終了となり3回目の得点計算と最後の得点ボーナスを入れて最も得点の高い人が勝者となります
resize4747.jpg
アクションにはいろいろ種類があります。例えば工場(タイル)を建てるアクションですがお金を6000支払うことによって6種類ある工場のどれか1つを建てられます。ただし知識も必要でレベル1の工場は2以上の知識が レベル2は4以上 レベル3は6以上が必要です。工場タイルの左上に必要な知識の数字が書かれています。
resize4746.jpg
建てた工場(タイル)は手元に置いておき、生産のアクションでそのタイルの右に書かれている数の石炭を支払うことによって1つその商品を作れます。その数だけタイルの上にコマを置いておきます。写真例だと2つ今持っている状態ですね。一度に複数個作れるようになるアクションも存在します
②の総合整理では まず手持ちのお金と石炭を全てストックに返します
resize4735.jpg
そうしたら個人ボードのトラックに応じた数の石炭とお金を受け取ります。写真例の場合石炭3つとお金14000ですね
resize4743.jpg
そして個人ボードにある人コマ(①のアクションで取った)に給料を支払わなければなりません。1色につき3000支払う必要があります。つまり沢山の色の人を取ってしまうと凄い支払いになってしまいます。上の例の場合だと3色なので9000の支払いです。支払った後はこの人コマをまた袋に戻すのですが、多くの人を個人ボードに置いてからこの総合整理をした場合にはボーナスが貰えます。上の写真例の場合4と書かれた所まで人を置いてから総合整理を行ったので
resize4742.jpg
個人ボードにある4以下の場所からチップを1つ貰えます。これを取ることによってお金か石炭か青写真のいずれかが貰えます。しかも裏側にはその場所の数字が書かれており
resize4741.jpg
個人ボード下部のどこか1カ所に置きます。これはゲーム終了時に入るボーナスの得点倍率を示しており、例えば上の例だとゲーム終了時、レベル2と3の工場の数×4の得点が入るという意味になります
resize4745.jpg
resize4744.jpg
得点要素ですが、上述の通り2,4ラウンド終了時と最後に4種類の地域で得点計算が入ります。4種類の地域に置かれた各自の影響タイルの数字の合計を加えて高い人から順に決められた得点を得られます。決算毎に入る得点が変わり、後の決算ほど高いです(写真上参照) ボード上に最初から数字の書かれている場所もあり、これは外国(NPC)の影響力となりこれも順位に絡んできます。例えば上の写真だと外国が合計9で1位 赤が8で2位 黄が6で3位という事になります

感想

resize5607.jpg
私(黄) えりえりさん(青) たまんちゅさん(赤) みみこさん(紫) 4人プレイ時の様子
がっちりじっくり遊べるゲームで悩みどころ満載です。工場がないとほとんど進んでいかないので序盤で1つは建てることになるわけですが、そこからどういった方針で行くかですかね。難しいのはしたいアクションがあったとしても欲しい色の人コマが居ないと困るのでボード上の人コマの色を見た上でどういった流れでいくかもある程度考えなければいけない。取る人コマの色は2~3色ぐらいまでにしとかないと(特に序盤)総合整理しても金が入ってこないので大変です^^; 総合整理するとその時点で残ってる石炭金が無くなるので使い切ってから行うのが理想なのですがなかなかうまくいきません。要素が沢山ありゲーマー向けですが全てゲームに生かされていて非常に面白いです。序盤は土台作りですが2回目の決算辺りから地域の影響力争いも発生してきてだらけることなく最後まで熱い勝負のできる素晴らしいゲームだと思います
resize5605.jpg
ゲーム終了時の様子 たまんちゅさんの勝利! 全体的にうまくできたなーと思ったのだけど負けた~

評価 良良
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/430-bc53bbc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。