プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
ドラコ Duell im Felsental
resize4752.jpg
プレイ人数 2人 プレイ時間 20~40分 対象年齢 8歳~
ドワーフ3匹対ドラゴンが対決するゲームです ※ドラゴンレースの方のドラコはこちら
resize4751.jpg
ゲームボード 最初にどちらがドワーフ、ドラゴン側になるかを決め 写真のようにコマを配置します。中央の赤いのがドラゴンで脇に居るのがドワーフです。ドワーフはそれぞれ特殊能力を持っています
resize4750.jpg
それぞれのカードデッキを受け取り良く混ぜて山札にして初期手札として4枚引きます
手番では
①山札から2枚引き手札に加える
②手札を1枚使用する(使い捨て)
このアクションを好きな組み合わせで2回実行できます ※ドラゴン側がスタートプレイヤーになるのですがドラゴン側の最初の手番のみ1回しか実行できません
①はただ山札から2枚引くだけです。ただし手札は6枚までしか持てないので越えた分は捨て札にします
②ではそのカードの効果を得ます
resize4754.jpg
ドワーフ側のカード
左上に書いてあるアイコンの効果を得る事ができ、複数アイコンが書かれているものはどれか1つを選びます
斧のマークは攻撃で、ドラゴンに密着している時に使うと書かれた数字分のダメージを与える事ができます。2つ斧が書かれているものは2人が同時に攻撃します。足跡は移動でその数字分1匹のドワーフを移動できます。2つ足跡が書かれているものは2匹がその数だけ移動できます。盾は相手の手番で攻撃された時に捨てる事によって防げます。ボウガンのマークはボウガンを打つドワーフがドラゴンと一直線上に居た場合には距離があったとしても攻撃することが可能です。網は網を使うドワーフが居る(死んでいない)場合に使うことができ、これを使うとドラゴンは手番で移動を行うことができなくなります(攻撃、防御は可) これを解除するにはドラゴンが手番を1回放棄する必要があります
resize4753.jpg
ドラゴン側のカード
ドワーフ側と同じで移動、攻撃、防御がありますが羽を使った場合には好きな場所へ移動できます。ブレスは一方向の直線状のドワーフ全てを攻撃することが可能です
resize4749.jpg
ダメージを食らった場合にはトークンを置いていきます。ドラゴン側は最初の4ダメージは写真のように上に置いていくのですが、それ以降食らった場合にはドワーフ側が好きな場所に置けます。それぞれの場所がトークンで埋まった場合ドラゴンは羽、移動、ブレスが使えなくなります。全てのマスがトークンで埋まった場合ドラゴンが死亡します
resize4748.jpg
ドワーフ側はダメージを食らったドワーフはそのドワーフの場所にトークンを置きます。全て埋まったドワーフは死亡しコマをボードから取り除きます。真ん中のリーダードワーフはゲーム中1回だけ自分にダメージを1あてる事によって手番で行えるアクションの数を1増やすことができます
手番を続けていって、ドラゴンを倒したらドワーフ側の勝ち、ドワーフ3匹全てを倒すか、ドワーフ側がカード全てを使い切ったらドラゴン側の勝ちとなります

感想

resize5608.jpg
私 ゆーじ 2人プレイ時の様子
相手を倒すという目的は同じなのですが両側でやってみるとプレイ感がだいぶ違いますね。ドラゴン側は逃げ切るという勝ちパターンもあるのですが、意外とフィールドが狭く、近くによって来られたから飛んで逃げても意外とすぐに追いつかれます。なので基本は倒すことを考えていきます。理想は遠くからブレスで複数のドワーフを一気に攻撃する事なのですが当然ドワーフもわかっているのでなかなか並んではくれません。後ドワーフのデッキには盾が多いので、なかなか攻撃が通らないのですが盾を使わせる=相手のカードをバンバン捨てさせてるという事なので有効です
ドワーフ側としてはできれば2人以上で接近して複数同時攻撃で殴りたい所、これを全て防ぐにはドラゴン側は盾カード2枚を捨てなければならないわけでかなり消耗させられます。網はどこからでも使えるし動きを止められるのでこの状態に持っていきやすく超有効! それゆえ網ドワーフは狙われやすいので注意 リーダーの1アクションポイント増加もいざという時頼りになります。
最初はドラゴン側のがちょっと難しいかなという気がしますが、熱く戦えるいいゲームです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/431-af53ea72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)