プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエティ Yeti
resize8009.jpg
プレイ人数 2~5人 プレイ時間 20~40分 対象年齢 8歳~
ベストプレイ人数 3人 オススメ 2~4人 ※Boardgame geekより
イエティ(の足跡)を探せ!
resize8008.jpg
イエティコマは決められた得点トラックの所に置きます。中央にあるのは雪山で、地上が1段目、次が2段、3段、頂上が4段目という事を表しています。頂上には数字の書かれた足跡がありますが、これは得点(勝利点)で最初に頂上についた人ほど高い得点を貰うことができます。各自のコマとテントは1段目のどこかに置いておきます
resize8013.jpg
ゲーム中メインで使うのはこのダイス7個 ダイス目は足跡、雪、金、シェルパ、テントと5つあり足跡のみ2面あるのででやすくなっています。
手番では最初ダイス全てを振ります。振ったらまず雪の目があるかどうかを確認します
・雪の目があった場合にはそのダイスは全て脇にその目のまま避けておきます(必須) 更に他の目1種類全てをその目のまま脇に避けてもok(任意)
・雪の目がなかった場合にはどれか1種類の目全てを脇にその目のまま置かなくてはなりません
※脇に避けた目は今回の振った確定の目という扱いになるので、欲しい目の物が沢山でたならばそれを脇にさけるべきです
それが終わったらまだ残っている(脇に避けてない)ダイスを全部振って同じようにしていき全てのダイスの目が確定(脇に避ける)まで繰り返します。
※間違いやすいですが、ヘックメックなどと違って既に脇に避けた種類と同じ目を後から確定させてもokです
そうしたらその目のアクションをしていくわけですが、処理には順番があります。
resize8012.jpg
まずは雨、2個以下なら何も起きません。3つ以上だったらそのうち1つを好きな目に変えられます。4つ以上だったらイエティコマが得点トラック上を一定歩数(プレイ人数によって異なる)移動します。これはゲーム終了フラグに関わります 
※また4つ目以降の雨ダイスは手番が終わってもその人の脇に置いておきます 本来ダイス目全てを処理した後、次の人にダイス全てを渡すのですがこの場合これだけは次のその人の手番が来るまで使えなくなり、それまでは少ないダイスでやらなければならないことになります
次に処理するのが金
resize8011.jpg
これによってタイル1枚を買うことができます。タイル左上に書かれているのが値段ですね。ちなみに他の人が既に持っているタイルをお金を払って取ることも可能、ただしその場合取られた人はタイル左下にある得点をえることができます。持っているタイルは一部の目が1個追加されたりなど特殊な効果があり、1回しか使えないもの、手番毎に1回ずつ使えるものなど色々です
resize8006.jpg
タイルではなく得点を買うことも可能です。
次はシェルパ
resize8010.jpg
シェルパの目1つで自分のコマを1段上へ 3つで2段上 6つで3段上へ移動させられます。※ただし4段目より上にはいけません
そして足跡の目 今居る段数×足跡の数分の得点が入ります。例えば上の写真は3段目に居るわけですが、この状態で足跡が2つあったとすると3×2で6点入ります
最後にテント 上述のように上程足跡の点数が高いので居たいわけですが寒いので手番が終わると一番下の段に戻ってしまいます。ですがテントの目を使うと1つなら2段目に居たまま手番を終わらせられます。2つなら3段目、3つなら4段目に居られます
※ただしいくらテントが出ても自分が居る場所以上にはいられません。例えば2段目に居てテントが3つあったとしても2段目にしか居ることはできません

これが終わったら手番終了で次の人の番になります。続けていき得点トラックで誰かの得点コマがイエティに追いつくか追い抜いたら最終ラウンドとなります。最も得点の高い人が勝者です

感想

resize5916.jpg
私(黄) 不子(緑) よっちゃん(赤) 3人プレイ時の様子
よくあるダイス振り直し要素を使ってどの目を残していくかを考えていくゲームですが、理想は高い位置で足跡沢山出すのがいいのですが、なかなか都合よくはでないのでシェルパとテントメインで次の手番開始時に高い所へ居られるようにするとか出た目によって変えなくてはいけない。バーストがないので手番で何も出来ず終わるという事にはならず、子供などと遊ぶ時に勧めやすそうです。ゲームボード中央の雪山ですがこれ紙を組み立ててそこに挟んで乗せていくのですが、紙がけっこう弱くて3回ぐらい組み立てただけでちょっと破れかけてきました。綺麗にやればそんな事ないのかもしれませんし、上の写真のようになんかで代用すればいいのですが少しここが気になったかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/482-f90cda45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。