プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ゲーム エクストリーム The Game Extreme
resize8024.jpg
プレイ人数 1~5人 プレイ時間 20分 対象年齢 8歳~
ザ・ゲームのハードバージョンです
※拡張ではないので基本を持っていなくてもこのゲーム単体で遊べます
resize8026.jpg
ルールは基本とまったく同じ、2~99のカード全てを出し切れば勝ちです。
では何が難しくなったのか? というとカード98枚のうち28枚には記号のような物が描かれています。これが今回加わった要素で
resize8025.jpg
全部で7種類あり、大きく分けると橙と青の2種類 橙の物はそのカードを出した瞬間に効果が発動し、青いものはそのカードが場に出ている間(そのカードの上に別のカードが置かれるまで)ずっと効果が永続するという仕組みになってなっています。
効果について
・写真上段左のSTOPはこのカードを出すとこの手番はもうカードを出すことが出来ません。もしこのカードを出したのが1枚目だったとしてもそれで手番が終了します
・その横の3! これを出した場合この手番は3枚(ピッタリ)手札から出さなければならなくなります。※このカード自体を3枚目に出さなければいけないわけではありません あくまでもこのカードを出した手番は3枚出すという意味です
・ドクロマークはこれを出した人はその手番中にこのカードの上に更にカードを置かなければなりません
・下段左はこのカードが出ている間は一切会話などが禁止になります
・その横はこれが出ている間は10戻しが不可になります
・その横は手番のどこか1ヶ所にしか出せなくなります。※全員が同じ場所にしか出せないわけではなく、プレイヤー毎にどこか1ヶ所だけに置かなければならないという事になります
・一番右は手番終了時山札から引けるカード枚数が1枚だけになります

感想

resize16920.jpg
私 ゆーじ リポ ブラジルさん 4人プレイ時の様子
ルールだけ聞くと対して変わってないように見えますが、実際やると難しくなっていますね。特殊カードの割合は28/98と3分の1近くがそうなのでかなり存在感が強いです。青い能力なんてその手番で即上書きすればいいじゃんなんて思いますが中盤以降になるとなかなかそうもいかず苦しませてくれます。
10戻しできると思ってどこ出すなーと言いたくてもしゃべれない状態だったり、手番でうまく10戻し含め大量に出したくてもドクロカードの関係上順番がずれて計画がパーになったり、山札が枯れかける事にくる3!の脅威などなど笑いと叫び声が出て盛り上がりますね凄く楽しいです。特殊効果なしの普通のルールでも遊べるのでどちらか買うならこちらのが良いですね。日本にはまだあまり流れていないようですが販売されるといいなと思っています

評価 良良
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/486-1f72cbe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。