プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タルバ デラックス(基本ルール) Taluva Deluxe
resize8053.jpg
プレイ人数 2~4人 プレイ時間 45分 対象年齢 14~114歳
ベストプレイ人数 3人 オススメ 2~4人 ※Boardgame geekより
タイルを置きその上に建物を配置していくゲームです。これはデラックス版でコマやタイルが良くなって個人ボードが追加されたり拡張が入っていたりする所が通常版と違います。今回は基本ルールについて書こうと思います
resize8054.jpg
最初自分の色を決め、その色の小屋20 塔2 神殿3を受け取ります(写真参照)
この3種類の建物のうちどれか2種類を全て建ててしまえば即座にその人が勝者となります。
もしゲーム終了までに2種類を立て切った人が居なければ、神殿を一番多く建てた人が勝ちで、それも同数ならその中で塔を多く建てた人がそれも同数なら最後は小屋の数がという感じで勝敗を決めます
resize8052.jpg
これがゲームで使うタイル それぞれ3ヘクスの大きさになっており、各ヘクス毎に書かれている地形が違います。後必ず火山の書かれているヘクスが1つだけ存在します。これを最初プレイ人数×12枚用意して、裏向きに良く混ぜ山札にします
手番では
①タイルの山札から1枚捲り配置する
②建物を建てる
この順番に行っていきます。①、②どちらも必須で必ずやらなければいけません
①の配置ですが
resize8055.jpg
場に置いていくのですが、既にタイルが置いてある場所に最低1辺が隣接するように置きます。これは良くあるタイル配置方法ですね。ただこのゲームでは他にも上に重ねて置くという方法があります。。それには何個か条件があって、まず重ねる場合は下に置かれた1枚のタイルの真上に重ねては行けない(つまり複数枚のタイルの上に乗せる形になる) 一部分だけ浮いてるのも駄目 ここいら辺はジャワと似てますね。あともう一つ条件があり火山の描かれたヘクスは火山の描かれたヘクスの上に置かなければならない
resize8051.jpg
例えばこのタイルを重ねる場合は
resize8050.jpg
こんな感じに、複数枚の上に重ねてますし浮きもない、火山の上にちゃんと火山がきています
②次に建物の配置ですが、4種類ある置き方の一つを選んで実行しなければなりません。もしどの方法でも無理ならその人は即座にゲームから脱落します。 ※4種類全ての建て方に当てはまりますが火山のマスには建てる事ができません
(ⅰ)小屋を1つ建てる
resize8060.jpg
空いている地形1つに小屋を1つ建てます。ただしこのゲームは隣接して繋がっている自分の建物コマの群れ(たとえ1つでも)を集落と呼ぶのですが、自分の集落に隣接するように置く事はできません。要は自分の建物に繋がる様に置く事はできないという事ですね。他のプレイヤーの建物に隣接するのはok
(ⅱ)塔を1つ建てる
resize8059.jpg
集落に隣接する場所で3段以上の高さでかつ空いているマスがある場合そこに塔を置けます。上の写真の場合は3段目の場所があるので置けます。ただ1つの集落には塔が1つしか置けないというルールがあります
(ⅲ)神殿を1つ建てる
resize8058.jpg
3マス以上の大きさの集落があり、かつそれに隣接する空きマスがある場合神殿を配置できます。塔と違って高さは関係なし。ただ1つの集落に神殿は1つしか置けません
(Ⅳ)集落の拡張
resize8057.jpg
今ある集落を一気に大きくする方法です。1つの集落と地形(火山以外)1つを選びます。そうするとその集落に隣接する空いているマスでかつ指定した地形の場所全てに小屋を置けます。小屋は各場所の段数の数だけ配置します。例えば上の写真の集落で森を指定した場合は
resize8056.jpg
このようになります。

で話が①に戻るのですが、タイルの配置で重ねる時には小屋の上に重ねることも可能です(塔や神殿の上は×) この場合重ねられた場所にあった小屋は全て除外されます。自分の小屋でも他人の小屋でもok ただし集落自体を全部無くす(1つも残らない状態)ような置き方は禁止です。また小屋が飛ばされることによって集落が分かれてしまうことがあるわけですが、この場合別々の集落という事になります。これは相手の邪魔をする時だけでなくうまくすると自分を有利にできます
resize8061.jpg
例えばこの状態 1つのでかい集落ができています この集落には神殿が既に建っているのでもう建てられないわけですが
resize8049.jpg
このように重ねると集落を分かれてさせられます
resize8048.jpg
それによって左側の集落にはまだ神殿が建ってないという事になるのでここに神殿を建てる事ができるようになります

こんな感じで進めていって上述の2種類を置ききったらその人が勝ち、タイルの山札が尽きたら判定での勝負になります

感想

resize16924.jpg
私(橙) ゆーじ(白) リポ(茶) 3人プレイ時の様子
最初具体的に何をやっていいか分からないというのはジャワと似ていますがこちらのがルールが少なめなので遊びやすいかなという気がします。基本は2種類立て切りを狙うゲームだと思うのですが当然他の人の動きでやりたい事ができなくなるし、勝ちが見えてくると邪魔をされやすくなるので中々簡単にはいきません。うまくタイルを置けて理想的に塔や神殿が置けた時が凄く嬉しいです。見栄えもいいしこういったゲームが好きな人が来た時にはぜひ出したいですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/488-1aefd272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。