プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲南 Yunnan
resize8095.jpg
プレイ人数 2~5人 プレイ時間 90分 対象年齢 12歳~
ベストプレイ人数 4~5人 オススメ 3~5人 ※Boardgame geekより 
お茶をなるべく遠くのインドやチベットまで届けることを目的とするゲームです
resize8097.jpg
ゲームボード
resize8096.jpg
各ラウンドの流れですが最初は競りフェイズになり、5カ所家があるのでそこのどこかに自分のコマを順番に1つずつ置いていきます。置く場所には数字が書いてありこれが払う金額となります。既にコマの置かれている家にはそれより高い数字の場所にしか置けません。5と7の場所だけは特殊でそれより高い数字の場所にコマを置かれた場合には下にあったコマは吹き飛ばされその人の手元に戻ります(次以降の手番でまた配置出来る)
resize8094.jpg
例えばこんな感じで黄が9の場所に置いたとすると赤のコマは吹き飛び手元に戻ります。なので安全に9に最初から置くか、それとも安い価格で落とせる可能性があるので5や7に置くかですね。
競りに参加せず銀行にコマを置いてお金を貰うという選択もあります
resize8103.jpg
競りに使わなかったコマはプーアルに置きます
そうしたら競りフェイズで家に置いた人はお金を支払い、その場所に書かれている特権を得ます
特権に関してですがコマの描かれている場所ではコマを1つストックから貰い手元に置きます
resize8093.jpg
門番と影響力の場所ではそのトラック(写真参照)の自分のコマを1つ上の段にあげられます。これによって移動フェイズ(後述)で通れる門番の数が増えたり、影響力が上がったりします。また進んだ場所によってゲーム終了時得点が入ります
馬の場所では馬が次の地域へ移動します(後述) 一番右の場所では交易所コマか橋コマか茶室コマのどれか1つを貰うことができます。
それが終わったら移動フェイズに入るのですが競りとは逆順で手番を行います。手番では自分のコマを移動させ別の地域へ移動させることができます
resize8102.jpg
ただし移動には制限があり
resize8101.jpg
自分の馬が居る場所までしか行けません。
resize8100.jpg
別の地域に行くには門番の前を通る必要があり、それぞれ門番を通れる数が決まっており、これを超える移動はできません
移動を終えた場所に別のプレイヤーのコマがあってかつそのプレイヤーの影響力が自分より低かった場合そのうち1つを1つ前の地域へ吹き飛ばすことができます
resize8099.jpg
写真は特殊なコマですね。上の棒は橋でこのコマを持っている場合は橋の場所へ置く事ができます。こうすることによってショートカットして奥の地域へ行けるようになります。ただし当然奥の場所まで馬が到達している必要があります。丸い屋根のコマは交易所で自分の馬が到達した場所まででしたら好きな所へ置けます。これは他のプレイヤーのコマに吹き飛ばされることもないし必ず収入を得られます。三角の屋根のコマは茶室で 全員の移動を終えた後、一番多く収入を得られる場所に警官コマ(写真参照)が飛んできて、そこに居るコマの中で一案影響力が強い人(ただし影響力が一番上まで行ってる人は除外)のコマ1つをプーアルまで飛ばしてしまうのですが、茶室を置いている人は免除されます。しかもこれはゲーム終了時12点になります
resize8098.jpg
これらの処理が終わったら各自の収入に入るのですが、その場所に四角のタイル(写真参照)がある場合にはその地域に居るプレイヤーコマの数だけそれぞれが貰えます。枚数が足りない場合は影響力の強い人が優先されます。これはゲーム終了時1枚3点になります。収入ですがそこにあるコマの数と交易所コマ数だけ入ります。上の写真例の地域だとコマ1つごとに9 交易所1つごとに3の収入が入ります。当然奥の地域ほど貰える収入が増えます。全員が収入の合計を出したら、収入の多い人からこれをお金にするか得点(勝利点)にするかを選びます。一部だけ得点にするとかもok
例えば収入が50ならお金30、得点20にするとかも可能です
そうしたら次のラウンドに入り同じようにやっていくわけですが誰かが80点に到達もしくは四角のタイルが全て取られたらゲームが終了します。四角タイルと茶室の点、更に門番トラックと影響力トラックの点を加え、お金は3につき1点になります。以上の合計が最も高い人が勝者となります

感想

resize8104.jpg
私(黄) ゆーじ(青) リポ(紫) ブラジルさん(赤) 4人プレイ時の様子
カード引きやダイス振りなどないですし、初期セットアップが変わったりするわけでもなく全て全員の情報が分かっている運の要素が0のゲームです。それゆえけっこうシビアになるかなと思いがちですが、そこまでガッチリ時間をかけて考えたり1度ミスると終わるという事はなく、それぞれが得点を稼げるよにどう動いていくかという感じですね。序盤は全て金に換えて土台を作っていきある程度準備が整ったら得点を取るようにしていくという展開になるのですがその過程で他のプレイヤーとの絡みが面白い所だと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/494-4aae6e94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。