プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
アイルバウンド Islebound
resize16974.jpg
プレイ人数 2~4人 プレイ時間 90分 対象年齢 13歳~
ベストプレイ人数 4人 オススメ 2~4人 ※Boardgame geekより
アバブ&ビロウの続編的(?)な扱いで今度は海を渡って他の島へ行きそこで略奪したり同盟を結んだりして征服しそこに建物をバンバン建てていくゲームです
resize16968.jpg
ゲームボード このような形に並べます。裏面は上級モード用で街のアクションの効果が変わります
resize16975.jpg
4隅にそれぞれのプレイヤーは自分の船とキューブを置きます ※全員違う場所に置くようにします
キューブは自分がこの場所を占領している事を示していて、このゲームでは占領という要素が重要です(後述)
resize16976.jpg
これは評価点ボード
resize16970.jpg
こちらは個人ボード 最初乗組員は3人居て、1人は手のアイコンが 残り2人には紙のアイコンが描かれています
resize16969.jpg
ゲームを進めていくと写真のように乗組員や資材、お金などが増えていきます。乗組員は使用した後はボード左下の場所に移動し、以後寝るアクションをするまでは使用できません。また負傷することがあるのですが、その場合はその乗組員タイルを裏返してボード左下に置きます。この乗組員は寝る事によってタイルを表向きにできます。負傷者を使えるようになるには2回寝る必要があるわけですね。ここいらはアバブ&ビロウとまったく同じです。右下に置いてあるのは魚と木でこれらは合計で10個までしか持てません。お金と本はボード上部に置いておきます 右上は船が何マス動かせるかを表しており、最初は2マスしか動けません

手番の流れですが
船の移動(必須)をしてその後でアクションをします
移動ですが、船を自分の移動力数分だけ移動させられます。※魚を1匹捨てる毎にその手番だけ移動力を1増やせます
別に移動力全てを使う必要はありませんが1マスは移動しないと駄目、後行って帰ってくるような移動も駄目 要は同じ場所に居る事はできないという事です
その後、止まった街でアクションをするのですが、他のプレイヤーが占領している街で移動を終えた場合には紙のアイコンを持つ乗組員のタイル1枚を行動済みにしなければなりません。※移動を終えた場所がそうだった場合のみで占領されている場所の通過は問題ありません
resize16977.jpg
移動後のできるアクションですが4つあり、そのうち1つを選び行います。
後はフリーアクションも存在しこれは自由に行えます
①訪問
これは訪れた街に示されたコストを支払う事によってそこに描かれている効果を得る事ができます
resize16971.jpg
例えばこの街で訪問アクションをする場合、右下の茶色で描かれている場所が支払うコストなので、お金1と紙のアイコンを持つ乗務員1人を行動済みにする事によって、本1冊と得点トラッウを1つあげられます
resize16973.jpg
ちなみに支払うお金ですがストックに戻すのではなく評価点ボードのお金置き場に置きます。
※もし他のプレイヤーの占領している場所で訪問を行う場合お金はその人に支払います。自分が占領している場所で訪問を行う場合にはコストは何も要らずその効果を得る事ができます
②攻撃
赤い枠で数字の書かれた街で移動を終えた場合、その街へ攻撃をしかける事ができます
resize16967.jpg
その場合そこに描かれた数字分の攻撃力が必要になります。上の写真の場合だと6ですね
resize16972.jpg
攻撃する場合、写真のような自分の持っている海賊やサーペントを使用します。
どれを出すか選んだらダイスを1つ振り、誰か1人に該当させます。これを全員に行い、目によっての攻撃力を計算します。アバブ&ビロウの探索と同じ処理ですね。 ※木を1つ捨てるごとにダイスの振り直しが可能です
成功した場合には赤いマスに描かれた数字分のお金をストックから貰い、更にその街を訪問した時に行える効果をコストを支払わずに即座に行えます。そして自分の色のキューブをその街に置き、占領した事になります。使った海賊やサーペントは全てストックに戻します。攻撃力が足りない場合でも手持ちの乗務員1人を負傷させる毎に攻撃力を1増やす事ができます
失敗してしまった場合は使った海賊とサーペントのうち1枚だけをストックに戻し残りは帰ってきます。ただし何もできず(フリーアクションは可)に手番が終わります
resize16966.jpg
例えばこの場合ですと攻撃力の合計が5なので1足りませんが1人負傷させれば6となり成功になります
※ちなみに他のプレイヤーが占領している町を攻撃することは可能です。その場合必要な攻撃力が+2になります。成功した場合その人が占領した事になります
③外交
青い枠で数字の書かれた街で移動を終えた場合、外交をする事ができます
その場合そこに書かれた数字分の外交能力が必要です
resize16965.jpg
この例だと7必要という事になりますね
resize16964.jpg
外交の支払い方ですが評価点ボードの下の方に外交力を示すトラックがあり、ここに自分のキューブを置いた場合にはその下に書いてある数字分の外交能力を得た事になるのですが、その数字分の場所からキューブを取り除くことによって外交を可能にします。例えば上の場合で緑のプレイヤーだったとすると2,2,3の3ヵ所から取り除くと合計が7になるので外交が成功します。
成功した場合には攻撃と同じでその数字分のお金が貰えその街の効果もノーコストで得られ占領したことになります。
※他のプレイヤーが占領している場所で外交する場合には必要値が+2されます
④宝探し
評価点ボード上にあるお金全てを貰えます。ここにお金がまったくない状態でこのアクションを選んだ場合ストックからお金1を貰えます
フリーアクション
これは手番中に任意で行えます
イベントカード
resize16963.jpg
評価点ボード上に常に2枚イベントカードというものが出ていて、そのカードの上部の方に書かれている名前の街に居る場合に下に描かれているコストを支払うと、一番上に書かれている数のコマを外交力トラックに置く事ができます。ただし置く場合には空いている左のマスから置いていかなければなりません
建物を買う
resize16962.jpg
場には常に5枚の建物カードが出ており、左上に書いてある数字分のお金を支払う事によって買えます。ただし左の方のカードを買うには上に示された数の本を持っている必要があります(この場所のものを買ったからといって本は無くなりません)
買うとカード右上に書いてある効果をゲーム中永続的に受ける事ができ、中にはゲーム終了時に得点になるカードもあります。
買った建物カードは手元に置いて置き、ゲーム終了時その額分の得点になります
resize16961.jpg
例えばこのカードは買うのにお金5が必要、でゲーム終了時5点扱いになります

resize16960.jpg
ゲーム中得点(勝利点)を上げるという効果のアクションがありますが、その場合この勝利点トラックをその数だけあげます。もし7になった場合には7点のトークンを貰い、更にそこに書かれている効果を得ます。そして得点トラックを0に戻します

誰かが8個の建物(4人の場合は7個)を建てたらそのラウンドを行い、後全員が1回ずつ手番を行いゲームが終了します
得点の最も高い人が勝者です
resize16959.jpg
ちなみに乗組員カードの裏側はアバブ&ビロウで使えるようになっています

感想

resize16978.jpg
私(黄) ゆーじ(青) リポ(赤) 3人プレイ時の様子
絵柄、攻撃(探索)のルール ワーカーの使い方などアバブ&ビロウと一緒なのでやった事があると入りやすいかなと思います。
とはいえゲーム自体はまったく別物で最終目標としては建物カードをバンバン建てて行く事なのですがそれにはお金が必要ですし、そこまで行くのに色々なアクションをしていく過程が面白いですね。占領という要素がかなり重要で他の人の占領場所に行くとけっこう面倒なので人が使いたいであろうアクションの場所はできるなら占領したい所、終盤になるとほとんどの場所が誰かしらが占領してるのでなかなかキツクなるのもイイ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/498-d8907825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)