プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
テンプラ Tem-Purr-A
resize8138.jpg
プレイ人数 3~7人 プレイ時間 20分 対象年齢 8歳~
ベストプレイ人数 5~7人 オススメ 5~7人 ※Boardgame geekより
飯を食いまくって昇天しないようにするゲームです
resize8137.jpg
料理カード6種類(全72枚) モンモンつけたグ〇ムリンのようなのが描かれているものもありますが気にしない
resize8136.jpg
特殊カード3種類(全17枚)と昇天カード(全6枚)
最初昇天カード以外を良く混ぜて全員に5枚ずつ配ります。残りのカードに昇天カードを混ぜて良く切り山札とします。
要は初期手札に昇天カードがないようにするわけですね。
スタートプレイヤーが料理カード1枚を場に出したら次の人から順番に手番を行っていくわけですが
①手札から料理カードを出す
②手札から特殊カードを出す
③場の料理を食べる
いずれかを選びます
①の料理カードですが出し方が2つあって、場に出ているものと同じ料理カードを出す場合は1枚でok 場の既に置かれている所にカードを重ねます。 それ以外の種類の料理カードを出すには手札から同じ料理カード2枚を出します。その場合既に場に置かれたカード全てと自分の出したカードのうち1枚を捨て札にし、残りの1枚を場に出します。これによって場に出ている料理の種類を変えられます。
②ですが出したカードの効果が即座に発動します。+1のカードは場の料理カードの上に置き、これによりその料理の数字の合計が+1されます。矢印カードは手番の回り順が逆になります。指のカードは好きな人1人を指名してその人の手番にさせられます
③の食うですが場に出ている料理カードの数字の合計を見て、その数だけカードを1枚ずつ山札から全員に見えるように引いていきます。引き終わってその中に昇天カードが無かった場合には引いたカード全てを手札に加え、手札から料理カード1枚を出して同じように進めます。(場に出ていた料理カードは全て山札に戻しシャッフルします)
昇天カードが出てしまった場合にはその枚数だけダメージを受けます。昇天カード以外は手札に加え、昇天カードと場の料理カードは山札に戻し手番が終了します。
resize8134.jpg
例えばこのような状態で食べたら15枚捲る(食べる)ハメになります。昇天カードが出なければラッキーですが出ちゃってますね。1ダメージ
これを続けていって誰かが3ダメージ喰らったら昇天してゲーム終了。その時点で最もダメージの少ない人が勝ちで複数人居た場合はその中で手札枚数が最も多い人が勝者となります
※特殊な状況として手番が回って来たときに手札が0枚だった場合 この時には山札から3枚捲り手札に加え通常通り手番を行います。ただここで捲った中に昇天カードがあった場合には当然ダメージを喰らい即座に手番が終了します
resize8139.jpg
日本だとタイワンスナックバー(ルールは同じ)の方が売られてますね
※写真はgeekからお借りしました

感想

resize16990.jpg
私 不子 マロン たぬさん よっちゃん 5人プレイ時の様子
食べる=ダメージを喰らう危険性がある 為食べたくはないのですが、食べる以外に手札を補充する方法がなく、手札が少ない程食べざるを得なくなる可能性が高いのでいつ食べるかが重要ですね。枚数が少なければダメージを喰らう可能性が低いですが枚数もそんな増えない、多く食べて昇天カードを引かなければかなり嬉しい。後特徴的なのは山札からカードを引くときにはいったん全員に公開する所でそれによりその人が手札になんのカードを持っているか分かります。これによってあいつはこの種類の料理持ってないからこれだしてやれとか、特殊カード沢山持ってるからしばらく食わせるのは無理だな~とか分かったりもします。
とはいえ基本引き運が強いパーティーゲーだと思うのでプレイ人数が多い方が楽しいですし昇天カードを引いた時にみんなで騒ぐゲームなのかなと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/501-21c9d76b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)