プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマタイ Yamatai
securedownload1.jpg
プレイ人数 2~4人 プレイ時間 40~80分 対象年齢 13歳~
建物を建てて卑弥呼様のご機嫌を取るゲームです
securedownload2.jpg
ゲームボード
securedownload3.jpg
セットアップするとこんな感じに 最初各島にランダムで家紋を配置(置かれなかったり山があったりする場所もあります)
人物タイル(全18枚)は良く切り5枚を捲りボード上部へ残りは山札
船タイル(全10枚)も良く切り表向きで5枚を並べ、残り5枚は裏向きで横に並べておきます(これは次のラウンドに表向きにされます)
更に建物タイルも良く切り5枚を表向きで残りは山札 これが終わると写真のようになります
securedownload4.jpg
個人ボード 自分の色を決め、その色のシートと一定数の建物(プレイ人数によって異なる)と10円を受け取ります
ゲームの流れですが、手番ではシートに描いてある①~⑤の順にアクションを行っていきます。それが終わったら次の人の手番になり同じようにしていきます
アクションの説明
①船タイルの獲得
securedownload6.jpg
ゲームボード上にある表向きの好きな船タイル1枚を取ります。タイル中央部左に描いてある種類の船を即座に得られます。また中央部右に描いてある特殊効果をこの手番中受けることができます。下部に描いてある数字は次のラウンドの手番順を表しており、低い数字ほど手番が早くなります。基本でかい数字のタイルの方が船が沢山もらえたり特殊効果が強力だったりするのですが取ると次のラウンドの手番が遅くなります。写真例では6の船タイルを取った所で緑と茶色の船を貰い、ボード上の家紋トークン2つの位置を入れ替える事がこの手番で可能になります
②船の売り買い
船を売るか買うかすることができます。ただしできるのは1回だけなので1隻売るか、1隻買うかのどちらかになります(任意なので行わなくてもok)
securedownload70.jpg
値段表は個人ボードに描いてあります。一番価値の高い金の船は売り買いできません。写真例では4円出して赤い船を買った所です。
③船の配置及び家紋トークンの獲得or建物の建設
メインとなるアクションで手持ちの船を好きなだけゲームボード上の丸い枠に置く事ができます。ただし置き方には何個かルールがあって
・既に船が置かれている場所の隣にはその色と同じ色の船のみが置ける
・一番左のスペースのみどんな船でも置ける
・直前に(今の手番で)置いた自分の船の隣なら違う色でも置く事が可能
ちょっと分かりづらいですが守らなければならないのはこの3つ。もちろん既に船が置かれているマスには置けません 船を置くのは任意なので手持ちの中から一部だけ置いてもいいしまったく置かなくてもok
securedownload80.jpg
例えば既に写真の様に船が配置されている状態で手持ちの3隻の船を置くとすると
securedownload100.jpg
このように置けます。まず一番左のスペースはなんでも置けるので茶色の船を配置、直前に自分の置いた船の隣は色関係なく置けるので赤い船を配置、緑を更にその横に置いても良かったのですが(直前に置いた場所の隣なので色関係なく置ける) 同じ色の隣ならどこでも置けるので緑の隣に置きました。
家紋の獲得or建物1件の配置
どちらかを行えるわけですが、家紋を取る場合には今自分が配置した船に隣接する島から取る事ができます。1隻につき1枚取れるので家紋のある島に隣接する場所に沢山置けば一気にたくさん取る事も可能です
securedownload110.jpg
上の例で3隻置いた後に家紋の獲得を選んだ場合、それぞれ置いた船に隣接する島に家紋があるので3枚取る事ができます
securedownload120.jpg
建物を建てる場合はゲームボード横にある建設条件を満たしている建物タイル1枚を取り、その島へ自分の建物コマを置きます
建物タイル左には必要な種類の船(建設条件)が書いており、その船全てが隣接している島があり、かつその島に家紋や既に建物コマが置かれていない場合に可能。 例えば上の写真例の建物タイルは黒い船1つと赤い船2つが必要ですが、3つ全ての船が周りにある島があって、かつその島には家紋トークンや建物コマが置かれていないのでここに建物を置く事ができました。
※条件の船ですが自分が置いた船である必要はありません
その後建物タイルは手元に置いておきます。ゲーム終了時そこに描かれた数字分の勝利点を得られます
securedownload140.jpg
中には特別な建物タイル(枠が赤)もあり、これは船の条件が厳しいのですが得点が高め、これを建てた場合は自分の建物コマは置かずストックの建物コマを使います(写真参照)
なお建物を建てた時にある条件を満たすとボーナスが貰えます(個人ボード参照)
④船の管理
securedownload150.jpg
手元に残った船は1隻までは次の手番ように残しておきます。それより多く残してしまったらそれらは個人ボード脇に置いておき、ここに置かれた船はゲーム終了時2隻につき-1点になります(一度ここに置かれた船は使用する事はできません)
⑤人物タイルの獲得
ゲームボード上部にある人物タイル1枚を同じ色の家紋2枚か、任意の3枚を支払うことによって買えます
securedownload160.jpg
人物カードは永続的な効果をもたらしてくれ、左下には獲得した時に得られる勝利点が描かれています
全員が手番を行ったら次のラウンドに入り、誰かが自分の建物コマ全てを配置するか いずれかの色の船がストックから無くなるか人物カードか建物タイルが補充出来なくなったらゲームが終了します。
各自建てた建物タイルや人物タイルの得点に加えお金は5円毎に1点 上述の船のペナルティーに残ってしまった建物コマ1つにつき-1点 以上の合計点が最も高い人が勝者です

感想

dfgdg.jpg
私(橙) ゆーじ(青) 2人プレイゲーム開始時の様子
やることはそんなに多くなく勝利点となるものも少ないのでけっこうわかりやすくて序盤はサクサク進みます。ある程度ボードが賑わってくると船の置き方で建物の建設が変わってきたりするので悩む事も多少はでてきますね。全体的に良くできているな~という感じはしますが特に目新しさは感じなかったかな。ただ人数関係なく遊べますしドンドン建物が建ってボードが鮮やかになって得点を得ていくのはやってて楽しいです。
erggge.jpg
ゲーム終了時の様子
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/533-3f7af669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。