プロフィール

経

Author:経
群馬県南部に住む僧侶
妻と双子の娘2人と猫と毎日楽しく暮らしています
リンクはフリーです
ご意見や問題の記事などがありましたら
kinako20120アットマークyahoo.co.jp までご連絡頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボードゲーム大好き坊主
変人が遊んだボードゲームを好き勝手に評価したり語っています。
漁師の猫さん Cat&Fish
resize1575.jpg

プレイ人数 2~4人 プレイ時間 60分 対象年齢 9歳~

優れた猫の漁師達が魚を捕り売ってお金を稼ぎます。
誰が一番リッチになれるでしょうか?

resize1580.jpg
これがゲームボードです。中央に島がありそこに描かれているのがそれぞれの漁師達(プレイヤー)です。海には魚タイルが沢山置いてあり島から遠い場所ほど高級な魚が取れます。

resize1573.jpg
アクションボードです。下部には今は何年目のどの季節かが表されていて、このゲームでは1ターン毎に季節が移り変わっていきます。1ターン目には1年目の春、次は夏となっていき最後5年目の冬 20ターン目が終わるとゲームが終了します。
写真例では2年目の秋 7ターン目という事です。
各ターンでは最初手番のプレイヤーから自分のワーカーを使い(最初は2個持っています)1つずつ順番にアクションボードのアクションしたい場所に置いていきます。
resize1579.jpg
このような感じで置かれていきます。 各場所にはワーカーを置ける個数の限界が決まっています。(例えばFishingの場所には2,3人プレイの時は2個まで 4人プレイまでの時は3個までしか置くことはできません) 
置ける場所はアクションボードの7箇所とゲームボードの端にある宝島と図書館の計9箇所あります。
resize1574.jpg
写真右上が宝島 左上が図書館

全員がワーカーを置き終えたらスタートプレイヤーからワーカーを置いた場所のアクションを実行していきます。

Fishing(魚つり)
自分のプレイヤーコマの隣接するブロックから魚を獲得します(最初は1度に一匹しか獲得する事ができません)
獲得した魚は自分の倉庫に移動させます。ただし最初倉庫は2匹までしか入れる事ができないので2匹入っている場合は釣りをする事ができません 宝物タイルを獲得した場合にはお金2を受け取りタイルはストックに戻します。
resize1581.jpg
(例)赤の手番です。釣りのアクションで隣接している魚を獲得できます。タコとうなぎ(?)が隣接していたのでうなぎを獲得しました。このタイルを自分の倉庫に移動させます。
resize1578.jpg

Sailing(移動)
自分のプレイヤーコマを1歩移動させる事ができます。最初の状態では島の周りしか移動する事はできません。
また他のプレイヤーコマのある場所に移動する事もできません。
resize1571.jpg
(例)黄の手番です。移動のアクションで隣のマスに移動しました。
resize1566.jpg

Selling(魚の売却)
自分の倉庫に入っている魚を売却する事ができます。一度に何個でも売ることができます。
売った時の値段は季節によって違い、各魚タイルには四隅に数字が書かれていて左上が春に売った時の値段、右上が夏、左下が秋、右下が冬になっています。
resize1577.jpg
(例)青の手番です。売却のアクションで倉庫の魚を売る事にしました。今季節は夏でうなぎ(?)が2で売れるのでうなぎだけを売る事にしました(カニは売っても0なので売る意味がないです) ウナギをストックに戻しお金2を貰います。
resize1567.jpg

Buying(カードの購入)
ゲームカード1枚を購入することができます。購入する場合はそのカードに書かれた金額を払う事によって買えてこれ以降そのカードの効果をずっと得る事ができます。
resize1572.jpg
カードには色々種類があり、一度に釣りで複数の魚を取れるようにしたり、島から遠い所に移動できるよにしたり(それにより高級な魚が取れます)、倉庫に4つまで魚を入れられるようにしたり、ワーカーを1つ増やしたり どれも役に立つ物ばかりです

Typhoon(台風)
ボード上にある台風タイルを1マス移動させる事ができます。移動先にあった魚タイルはボードから除外されストックに戻ります。移動先にプレイヤーコマがあった場合には隣のマスに飛ばされお金を銀行に2払わなければなりません。
resize1569.jpg
(例)緑の手番で台風を使い移動させました。
resize1568.jpg
青のプレイヤーは巻き込まれたので隣のマスに飛ばされお金を2払わなければなりません

Oil(油)
ボード上にある油タイルを移動させます。台風と同じですが他のプレイヤーが巻き込まれた場合にはお金ではなく倉庫にある魚を1匹捨てなくてはなりません。

Thief Cat(泥棒猫)
このアクションだけは特殊で季節が冬の時にしか選ぶ事ができません。このアクションを選んだプレイヤーはこのターンは他のワーカーを置く事ができなくなります。全員がワーカーを置いた後一番最初に手番を行う事ができます。
泥棒猫は他のプレイヤー1人の倉庫にある魚一匹を盗む事ができます。
また通常ですとスタートプレイヤーはターン毎に隣の人に移っていくのですが盗賊を選んだ人は次のターン(春)にスタートプレイヤーになる事ができます。

Treasureisland(宝島)
宝物カードを1枚取る事ができます カードには0~3の数字が書かれており0でなければ書いてあるだけのお金を得る事ができます その後カードは捨て札にします(0はハズレ)
resize1582.jpg
こんな感じのカードです

Library(図書館)
図書カードを1枚取る事ができます。アクション実行の時使う事ができ1回使った後捨て札になります。
resize1576.jpg

全員のアクションが終わったら季節を1つ進め次のターンに入ります。冬のターンが終わった場合には組合費の支払いというものがあり、各プレイヤーは組合費を払わなければなりません。 魚で払う場合には1匹(魚の骨では駄目) お金で払う場合には2支払う必要があります。 払う事ができない場合にはペナルティトークンを受け取ります。これはゲーム終了時お金が-3になります
resize1570.jpg

新しい年(春)になったらボードの空いているマス全てに魚タイルを補充します。
また4年目の春と5年目の春ではプレイヤーの中で一番持っているお金が少ない人は 怪物トークンと召還師カードを受け取ります。これを受け取った人は春のターンが始まる前に怪物トークンを好きな場所に置く事ができます。隣接させられたプレイヤーはお金を2と倉庫にある魚1つを捨てなくてはなりません。 それが終わったら召還師カードは自分の手元に置いておいて、この年このプレイヤーはワーカーを召還師カードの上に置く事により怪物トークンをまた動かす事が可能になります。 5年目になったらお金の一番少ないプレイヤーの所へ移動します。
resize1565.jpg

5年(20ターン)が経ったらゲーム終了です。終了時に倉庫に残っていた魚はお金1として扱います。各プレイヤーは手持ちのお金の合計を数え一番お金を多く持っていたプレイヤーが勝者です。

感想

最初パッケージを見るとキッズゲームかなと感じてしまいますがやってみると意外や意外 大人がガッチリ楽しめるゲームになっています。 
カードの購入において釣りなどの能力を上げるものが多く早く手に入れれば有効的です。それぞれの種類のカードは複数枚あるので早い者勝ちではないのですが、早く買えば買うほど値段が高いのです。ですが早く買わないと釣った魚を売ってお金を稼ぐのが効率悪くなるわけで悩ましいです。
カードの種類が若干多めですが効果は単純な物が多いしそれぞれのアクション 目的も分かり安いので 自分の駒をアクションしたい場所に置いて行くゲームとしてはかなりとっつきやすいと思います。
欠点としては4,5年目の春に最下位が貰えるモンスターでしょうか。当然トップ目が無条件に食らうわけで(トップ目が攻撃されるのはどのゲームでも当然な事なのですが)、その後も行動順によってはもう一度強制的に食らってしまいます。モンスターの効果(お金-2 魚一匹強制的に捨てさせられる)が強力なのに2回連続で攻撃される可能性があるというのはちょっと酷すぎ
それぞれのプレイヤーの持ち金もけっこう僅差になる事が多いので、4年目の開始時点で持ち金を最下位にしとくいうのが有効で逆に1位にはなっておかない事 ルール上あるんだからこういった戦術が有効なんだからといわれれば確かにそうだなとは思うのですがちょっと理不尽に感じてしまいます。
うちではモンスタールールはなしで遊んでいます。

評価 良
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kinako0503.blog.fc2.com/tb.php/95-12718688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)